夜職のホントの話

風俗のスカウトを絶対に使うべきじゃない理由とは?自分でできる優良店・地雷店の見分け方も

こんにちは、遠藤です。

7年の風俗経歴がありますが、引退後の現在はパパ活メインで生計を立てています。

風俗の仕事がしたいと思ったとき、お店探しって大変ですよね。

お店探しに困ってしまった女性が頼りがちなのが「風俗スカウト」ですが、実は風俗の仕事をするにあたっては絶対にスカウトを利用するべきではありません!

今回は風俗の仕事でスカウトを絶対に使うべきじゃない理由、そして自分で優良店と地雷店を見分ける方法について解説していきます。

遠藤について

簡単な自己紹介をさせていただきます。

ここにボックスタイトルを入力

年齢 26歳 独身

住まい 関東在住

職業 本職は特にない気まぐれフリーター

パパ活歴 2年

「パパ活女子オンラインサロン」に所属(新規メンバー)

活動場所アプリ、交際クラブ、過去の人脈をもとにパパ活中

パパ活の月の稼ぎ 平均40万くらい

風俗嬢時代の月収は平均3桁でしたが、正直ストレスと疲労で心身ともにボロボロになることも少なくありませんでした。

私が風俗嬢からパパ活女子になった経緯についてはこちらの記事でまとめています。

元ナンバーワン風俗嬢がパパ活女子になることを選んだ理由はじめまして、遠藤と申します。 私は高校卒業してすぐに風俗の世界へ飛び込み、その後いろんな風俗を転々とすること7年。 全国版風俗サイ...

風俗のスカウトの仕事とは

まず、風俗のスカウトがどんな存在なのか説明します。

風俗スカウトとは?

①風俗店で働ける女性を探してスカウトする
②自分が契約している風俗店に紹介する
③風俗店が紹介した女性を雇ったら紹介料を貰う

誰でもわかるよう超簡単に説明すると、こんな感じです。

いろんな手段で風俗のスカウトをしてくる

街を歩いているときに、
「お姉さん、ちょっとお話ししませんか」
と話しかけられたことはありませんか?

インスタやツイッターなどのSNSのダイレクトメッセージで
「稼げるお仕事に興味ありませんか」
なんてメールを受け取ったことはありませんか?

風俗スカウトはこのように、あの手この手を使い風俗店で働ける女性を探しています。

風俗スカウトの目的は紹介料

なぜこんなことをするのかというと…。
自分が契約しているお店に女の子を紹介し、入店させた際に発生する紹介料が目的です。

スカウトが成功した場合、紹介料が発生するのは1回きりではありません。

なんと紹介した女の子がお店で働き続ける限り、女の子が稼いだ額の約15%前後が永久に手に入るのです…(‘_’)

月100万稼ぐ女の子を紹介すれば、15万円前後がスカウトの懐に入ってくるわけですね。

女の子を風俗店に入店させればさせるほど儲かる職業。
それが風俗のスカウトなのです。

風俗スカウトの仕事自体に興味を持った方は「新宿スワン」をご覧ください(笑)

風俗スカウトの悪質勧誘手口紹介

風俗のスカウトがどのような手口で女性を引っ張ろうとするのか、その手口を路上パターンとSNSパターンで紹介していきます。

うっかり悪質な風俗スカウトについていかぬよう、しっかり確認してください!

路上スカウト

風俗のスカウトの王道は、路上での声掛けです。

人通りの多い繁華街周辺が彼らの活動エリア。
街中を歩いているときに、男性からいきなり声をかけられた経験のある方は少なくないと思います。

ナンパだと思って軽くあしらっていた存在こそ、風俗のスカウトである可能性は高いですよ。

路上スカウトは本当にいろんな手法で仕掛けてくるので、うっかり話を聞いてしまいそうになりますが加齢にスルーしてください。

私が実際に遭遇した風俗スカウトのセリフや言動を一部紹介します。

・スタンダード
「今お時間ありますか?」
「お仕事探していたりしませんか?」

・ナンパ風
「かわいいね~LINE交換しようよ!
「一緒に飲みに行こうよ」

・変わり種
「お姉さん!これ、落としませんでしたか?(お菓子を渡してくる)」
「あれ?前にも会ったことあるよね…覚えてる?!」

上記はすべてスカウトです。
面白いな~と思ってちょっと足を止めたら相手のペースに巻き込まれる可能性があるので、無視してくださいね。

SNSスカウト

路上スカウトに代わって最近王道になりつつあるのが、SNSを利用したスカウトです。

ツイッターやインスタグラムなどのダイレクトメール、またはコメント欄などで、突然知らない人から話しかけられたことはありませんか?

「稼げるお仕事に興味ありませんか」
「サポートするのでチャレンジしませんか」

こんな甘い言葉はすべてネットスカウトです。

また、現金の写真や口座振り込みなどの写真を使い、激しく稼いでいるアピールをしているのもネットスカウトの可能性が高いので関わらないようにしましょう。

スカウトじゃないにしてもねずみ講かマルチなので、どちらにせよアウトです(笑)

ネットスカウトのメールやコメントが来たら、相手にせずブロック・削除するのが一番。

中途半端に返事をしたり断ったりすると逆上し、不快なメッセージを送ってくるようなレベルの低いスカウトマンも多いので気を付けてくださいね。

現金配布企画も注意

ツイッターなどのSNSで現金やアマギフなどをプレゼントと言っているスカウトアカウントもありますが、これらはまともに配られることはありません。

プレゼントの応募条件としてフォロー&RTさせて後から風俗の勧誘をしてきます。

しかし、実際にプレゼントは配られることはほとんどありません。

なかには自分で運営する別のアカウントにプレゼントに当たったと報告させるような人もいます。

そんなケチくさいことをしているスカウトからの紹介案件をもらったとしても、女性が損するだけなので絶対に相手にしないようにしましょう。

風俗スカウトに声をかけられやすい人の特徴とは?

スカウトマンもきちんと人を見て声をかけていますので、こちらが注意すれば目を付けられることはありません。

どんな女性が声をかけられやすいのか、簡単にまとめます。

路上スカウトの場合

・歩くスピードが遅い
・暇そうにぶらぶらしている
・看板を見上げたりきょろきょろしたりしている
・露出の多い服装

ネットスカウトの場合

・自撮りが多い
・露出の多い写真
・金欠関係のつぶやき

こうした特徴の女の子をスカウトマンは狙っていますので、自分に当てはまる場合は注意してください。

本当に風俗で働きたいと思っているなら、知らない声をかけてきた人の紹介なんか使わずに自分で調べて納得がいくお店で働くようにしましょう。

パパ活女子グループにも夜職で働いている方がいてそういう人たちは優しくアドバイスもしてくれるので興味ある方はご参加ください。

月100万円稼げるようになる無料パパ活女子ライングループパパ活女子の皆さんはパパ活をしていて、誰かにパパ活の悩み相談をしたいと思ったことはありませんか? でも、友達や家族にパパ活をしてる...

風俗のスカウトを使ってはいけない理由3つ

さて、ここまで「スカウトは相手にしてはダメ」ということを何度も書いてきました。

これは、風俗の仕事をしてはいけない、という意味ではありません。
風俗の仕事に興味があったとしても、スカウトに仕事を斡旋してもらうことがいけないのです。

理由について下記で解説していきます。

風俗スカウトは違法!

風俗のスカウトを利用してはいけない最も大きな理由を一言でいうと、違法だからです。

風俗関係の仕事に女性をスカウトし入店させることは、職業安定法の違反。
路上スカウトのように女性に声をかけて風俗に勧誘することは、どの都道府県でも迷惑防止条例違反です。

つまり、道を歩いていてスカウト目的で声をかけてくるあの男性たちは全て違法行為をしているのです。

実際に逮捕例も少なくありません。
https://www.saitama-np.co.jp/news/2020/07/01/03.html
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200731-OYTEW577019/

紹介された女の子まで送検や逮捕されるような事態にはならないでしょうが、スカウトと契約していた風俗店は取り締まりの対象になります。

営業停止のリスクを冒してまでスカウトに女の子を紹介してもらわないと女性が集まらないお店と考えたらそんなお店には入りたくありませんよね?

スカウト都合の店を紹介される可能性がある

仮に風俗スカウトにお店を紹介してもらうとなった場合の話をしましょう。

スカウトを通すと、自分が希望するようなお店ではなくスカウトの都合に合わせたお店を紹介される可能性もあります。

ここにタイトルを入力

・フリー
・風俗店直属
・スカウト会社所属

の3つのタイプに分かれますが、それぞれ紹介先によって紹介料のパーセンテージが異なることがあります。

スカウトは稼ぎたくてやっているわけですから、どうせ紹介するならバックの大きいお店に女の子を入れたいと考えます。

それがたとえ女の子の希望に沿っていなかったとしてもです。

👩「初めてだからなるべくソフトサービスのお店が良いな」

👨「もちろん!いいお店あるから紹介するよ~」
👨心の声『契約店にソフトサービスの店無いんだよな…なんとか言いくるめよう』

こうして、ソフトサービスの風俗で働きたかった女の子はスカウトマンにあれこれ説得されて最終的には望まないサービスのお店に入店することに…。

スカウトを通したことにより、自分の理想とは全く違うお店に紹介される例は山ほどあるのです。

お店を辞めにくくしようとする悪質スカウト

さて、スカウトマンは自分が紹介した女の子がそのお店で稼ぎ続ける限り自分にも報酬が入ってくるということはお話ししました。

自分は働かずしてお金が入るならば、女の子にはなるべく紹介した店で稼ぎ続けてもらったほうが都合は良いわけですよね。

だからこそ、スカウトの中でも特に悪質なタイプはいろいろと仕掛けてきます。

色管理

自分が紹介した女の子に恋愛感情を持っているかのようにふるまってその気にさせ、「俺のためにも辞めないでほしい」と退店を許さず引っ張る手法。

借金させる

「整形すればもっとかわいくなるよ」などと言って高額な整形を受けさせ、借金を作らせる。
返済するまで風俗を辞められない状況に陥れる手法。

金銭感覚を狂わせる

ホスト遊びを覚えさせたり、ブランド物を教えたり、女の子の金銭感覚を狂わせて風俗の仕事から離れられないように仕込む手法。

スカウトマンの中にはこのように非常に狡猾な手を使う人間もいます。
一度ひっかかってしまうと人生を棒に振るようなことにもなりかねないので、十分な注意が必要なのです。

風俗で働くならスカウトを通さず自分でお店を探そう!

風俗で働く際にスカウトを利用すると良いことはありません。

もし風俗で働きたいと思い立ったら、自分で仕事を探すことが大切です。

どんな探し方があるのか紹介しますね。

風俗求人サイトで探す

最も手っ取り早く簡単なのが、風俗求人サイトを使って仕事を探す方法です。

なるべく大手で、広く広告を出している有名サイトがオススメ。
大きい会社であればあるほど、仕事掲載に関する審査も厳しいからです。

・ガールズヘブン
https://www.girlsheaven-job.net/

・バニラ
https://qzin.jp/

・いちごなび
https://www.15navi.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

この辺りが全国区の大手求人サイトなので、一度覗いてみると良いかもしれません(‘ω’)ノ
サイトによって載っているお店や機能に違いがあるので、いろいろ見てみてくださいね。

中には、自分のプロフィールや職種の希望を登録することでお店側からオファーをうけられる機能を備えたサイトもあります!

風俗求人誌で探す

求人の探し方としては元祖になりますが、風俗求人誌で探すという方法もあります。

「サイトのほうが掲載店は多そうだし便利なんじゃない?」

と思う方もいるかもしれませんが、実は求人誌も意外と優秀です。
というのも、エリアに特化した求人情報が厳選されて載っているので、情報の精査がしやすいんですよ。

最近ではなかなか見かけにくくなってきてしまいましたが、繁華街の街角にあるようなフリーペーパーが並ぶコーナーにひっそりと並んでいたりします。

わざわざ探しに行くこともないとは思いますが、もし興味のある方は通りすがりにでも見てみると良いかもしれません。

スカウトに頼らず風俗の優良店と地雷店を見分ける方法

スカウト=風俗業界に詳しい人ということで、頼りたくなる気持ちはわかります。

特に何もわからない初心者だと不安ですよね。

ここからは、風俗未経験の女性がスカウトに頼ることなく、優良店と地雷(悪質)店を見分けるための方法を紹介していきます。

問い合わせ時点での見分け方

求人を見ていて気になるものが見つかったら、まずは

・お店のHPがきちんと存在するか
・頻繁に更新されているか
・HPのクオリティは高いか

これらの点をチェックしましょう。

HPに手をかけているお店に地雷店はほぼありません!
地雷店はHPが雑で、更新が滞る傾向にあります。

また、問い合わせの際にレスポンスが早く対応が丁寧なのは優良店。
地雷店はレスポンスが遅い上に、対応が悪いことが多いです。

お店に行ってからの見分け方

問い合わせ時の印象が良く面接に行くことになったら、お店自体をしっかりと見るようにしましょう。

・面接と伝えたときのスタッフの対応は良いか
・店回りが掃除されているか
・明るさやにおいなど気になる点は無いか

この辺りで引っかかるようであれば、面接後に即入店を決めるのは避けましょう。

面接での見分け方

面接時には、担当者の態度や言葉遣いをしっかりと見てください。
風俗だからと言って、スタッフに清潔感がなくだらしなかったり、粗野だったりするわけでは決してありません。

優良店のスタッフはきちんとした教育を受けており、清潔感もありますし態度や言葉遣いは丁寧です。

また、

・システムやサービス内容
・待遇や給料面
・客層

などなど知っておきたいことは事前にしっかり確認しましょう。
上記のことにしっかりと回答し、丁寧に説明してくれるお店は優良店だと言えます(‘ω’)ノ

優良店だとわかったら、まずは本入店の前に体験入店をしてみて、本当に自分に合ったお店と仕事内容なのか確認するのがオススメですよ♪

まとめ

風俗の仕事に興味があるなら、スカウトは通さず必ず自分でお店を探すようにしましょう。

スカウトを通したからといって悪質なお店に当たったり、必ずしも嫌な思いをしたりするとは言い切れませんが、リスクは低いに越したことはありません。

自分で真剣に求人を探し、問い合わせから面接、そして入店を確定するまで気合を入れて優良店かどうか見定めましょう!

それではまたm(__)m

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。