美容・整形

利尿薬をむくみ取りやダイエットに使うと命を失うことも

Twitterなどを見ていると利尿薬でむくみ取りやダイエットをしているというのを見ることがあります。

しかし、利尿薬をむくみ取りやダイエットに使うのは本当に危険で最悪命を失うことも。

今回はそんな利尿薬の間違った使い方についてのお話をしていきたいと思います。

ところで、美容にはお金がかかりますがパパ活で費用を稼いでる方がたくさんいます。

パパ活女子のための情報交換グループがありますので興味がある方はこちらからご参加ください。

パパ活女子ライングループパパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか? そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換LINE...

利尿薬ダイエットとは?

まず利尿薬ダイエットがなんなのかと言いますと、フロセミド(ラシックス)のような医薬品の利尿剤をダイエットに利用することです。

利尿薬によって尿をたくさん排出することでむくみを取るという物です。

Twitterで一時期話題になったそうですが当初から危険すぎると注意喚起されていたダイエット方法です。

ヒルロイドローションもそうなのですが、本来病気の治療のために処方される薬を賢く利用してるるアピールをTwitterで自慢している人がいてそれを真似している人が増えているのだと思います。

利尿薬ダイエットは最悪命を落とすことも

利尿薬で強制的に尿を排出するため、本来体に必要な物質まで流してしまいます。

特にカリウムを排出しすぎることによって起こる低カリウム血症は筋力低下や倦怠感などの副作用がありひどい場合だと命を失うこともあります。

本来医師の処方で決められた量を飲む薬であり、利尿剤でなくてもこのような医薬品の利用方法をすると危険です。

利尿薬ダイエットは効果がない

そもそm、利尿薬ダイエットは効果がありません。

水分を排出することによってむくみをとったり体重を落としているだけで、脂肪を燃焼させたり排出しているわけじゃないので決して痩せているわけではありません。

一瞬むくみは取れても脱水状態になっているので、その後は水分を吸収しやすい状態になりかえってむくみやすくなってしまいます。

輸入品はさらに危険

そもそも、医師の処方箋がなければ手に入れることができないはずの利尿薬をはじめとする医薬品をなぜ手に入れることができるのかということですが、海外の医薬品を輸入できるサイトなどがありそこから購入している場合が多いです。

この海外輸入の薬が非常に危険で、利尿剤としての効能は同じでも他の薬剤は日本で承認されていない物を使われていたりして思わぬ副作用やアレルギー反応が出ることもあります。

利尿作用の高い食べ物はたくさんある

無理に利尿薬を使わなくても利尿作用のある食べ物はたくさんあります。

利尿作用の高い食品

アボガド、バナナ、納豆、ほうれん草、きゅうり、コーヒー、紅茶、緑茶

健康的な食生活を意識すれば薬なんか頼らずとも痩せることができます。

無料美容整形情報交換LINEオープンチャット「美女子会」

美容整形の情報を調べてもインフルエンサーやお金儲けのための美容ブログのステマ情報ばかりで本当に知りたい情報を手に入れれないと思ったことはありませんか?

そんな方におすすめなのが、LINEのオープンチャット「美女子会」です。

ステマではなく実体験に基づいた生の情報を交換することができる非常に価値のある情報が手に入るグループです。

匿名で参加することができますので身バレの心配もありません。

参加費は無料で過去のログも読み返すことができるので興味がある方は一度覗いてみて下ださい。

 

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。