美容・整形

整形を失敗しない為の基礎知識【整形経験者にしかわからない本当の話】

絶対安全パパ活

美容整形を考えている方の中には、「美容外科にさえ行けば整形は成功する」と思っている方が少なくありません。

しかし実は、整形には失敗があります。
※ここで言う失敗というのは、自分の思い描いていた仕上がりと実際にギャップがある状態のことを指します。

仕上がりが完璧で大満足できることのほうが少ないといっても良いでしょう。

そこで今回は、納得のいかない残念な仕上がりを避けるため術前に必ずやるべきことを、実際の整形経験者の話をもとにまとめていきたいと思います。
美容整形を決心した際はぜひ参考にしてください。

ユニバース倶楽部パパ活女子急増

クリニック探しのポイント

まずは、整形の施術を受けるクリニック探しのポイントから紹介していきます。

美容整形のクリニックは全国各地にたくさんありますが、選び間違うと必ず公開する結果になるので必ず慎重に選んでください。

口コミや宣伝の信ぴょう性

クリニックを探すとなると、誰もがまずは口コミを調べると思います。
しかし残念ながら、ネットやSNS上の口コミのすべてに信ぴょう性があるわけではありません。

むしろ最近では、情報操作によって口コミ・宣伝の信ぴょう性すら暴落しつつあります。

ネットで検索しても不自然にいいクチコミしかなかったり、インフルエンサーが激推ししたりしているクリニックはただの宣伝なので全く参考にはなりません。

また最近では美容整形外科の医師自らSNSで宣伝しているのもよく見かけますが、TikTokをメインでやっているのは経験の浅い医師が多く誤った情報がとても多いので要注意。
自称名医や存在しない資格持ち(埋没専門医等)も多いため、安易に信用しないでください。

参考にすることの多いGoogleの口コミですら、完璧には信頼できません。
Googleの場合、口コミ数と投稿数に違いがあれば、業者が悪い口コミの非表示操作をしている可能性が高いです。

参考記事
『病院の口コミ、改ざん業者が高評価に書き換え…「評価3・5以下なら大変」と営業攻勢』

口コミ改ざんの依頼は高額な為、やっているなら相当ヤバいクリニックの可能性が高いです。
一部のクリニックを例にあげると、返信で煽っている医師は現在進行形で失敗量産中です。

【口コミ操作の判断方法】
評価は☆4~5の間のパターンがほとんどなので、表示形式を変更し最低評価から見る。
良い口コミを書いてる人の口コミ数が1、2個ばかりならサクラの可能性大。

クリニック名より医師の経歴や資格を重視する

良いクリニックを探している中で、スカウト、有料note、名医紹介などを目にする機会があると思いますがこれは基本情弱ビジネスで、ただの紹介料目的です。
信用するに値しないので真に受けてはいけません。

せっかく調べたクリニックを否定して不安を煽ってくることが多く、紹介されたクリニックで失敗された時に訴えてもブロックされて終わります。

【医師の探し方】
どの部位の施術をしたいか、その施術の術式は何通りあるか全部調べる
リスクも全部調べる
症例を見る
気に入ったデザインがあればその先生方の経歴、評判を全てリサーチ
カウンセリングに納得できるまで行き、全てにおいて納得して挑む

クリニックから入るのではなく、施術を調べるところから始めてください。

医師の候補が決まったら、下記の条件に当てはまるかどうかも再度チェックしましょう。

・美容外科歴は転院少なめで10年以上(最低でも5年)
・形成外科経験者であること
・国家資格である形成外科専門医やJSAPS資格持ち推奨(正会員はないよりマシ)

JSAPSとJSASは間違えやすいので注意してください。
JSAPSは形成外科から派生した学会で、日本形成外科学会正会員資格者でないと入会することができず、加盟するための厳しい条件があります。
一方でJSASは、取得条件の緩い社団法人資格です。

※上記以外の専門医は存在しないものを自称している場合があるので注意
※JSAPSは評議員>指導医>専門医>正会員の順に取得が難しいので参考にしてください

カウンセリングを回る件数

カウセは3件以上まわるのが理想です。
初心者にありがちなのが、初めて行ったクリニックで押し負けてそのまま契約してしまうパターン。

高確率で納得のいかない契約内容や施術結果になるので、カウンセリングは数を回ることが大切です。

ただしカウセ巡りするなら、大手クリニックに多い素人カウンセラーのアドバイスは売上優先で知識も浅く、参考にならないことが多いので後回しにしましょう。

整形前の準備のポイント

クリニック・医師選びと並行して、整形前の準備も進めていきましょう。
経験者しか知らない準備のポイントを紹介します。

写真の重要性

施術を受ける前の施術部位の写真は、何かあった時のことを考えて必ず残しておくことをおすすめします。
比較用の色んな角度を残しておきましょう。

また、施術に当たっては「気に入ったデザイン」と「これは嫌」というNG画像を用意しておき、医師に手渡しできるようにしておくとなお良いです。
自分のイメージを共有するのに有効な手段です。

カウンセリングは念入りに下準備しよう

カウンセリングは施術に関する質問を自由にできる重要な機会です。
質問は全てメモにした状態でいつでも出せるように準備しておきましょう。

カウセはこっそり録音しておくと他院比較材料、失敗時とても役立ちます。
事前に許可を取ると断られることが多い上に警戒されるので、あくまでこっそりがポイント。

「違法なんじゃないか」と心配される方もいるかもしれませんが、他の患者さんのプライバシー侵害がなければ録音は違法ではないです。
仮にその場でバレたら「忘れやすいので~」と適当にごまかしてください。

ただし録音したものはネット等第三者へのアップは厳禁です。
営業妨害で訴えられます。

カウンセラー選びのポイント

続いては、カウンセラー選びの際のポイントを紹介していきます

奨励写真とモニターについての基礎知識

症例写真がある場合とない場合がありますが、ないからダメということはありません。

むしろ症例写真があるからと言って安心しきるのは危険です。
症例写真の前後で向きを微妙に変えていたり、肌色が違ったりする物は加工なので参考にしないようにしましょう。

また、モニターという言葉はイコール練習台と認識して下さい。
ほんの一部の大成功例だけ症例として使用されます。

その場で契約しない

予定していた金額を大幅に超えていたら、理由を聞いてかならず一旦持ち帰ってください。
絶対にその場で決めてはいけません。

カウンセラーの雰囲気、説明、どんな些細なことであっても少しでも違和感があった時には逃げましょう。

今契約しないと当日割引の適用外になる、などと言われることも珍しくありませんが、だいたいは当日割引も後日適用出来ることが多いのであまり気にしないほうが良いです。

それよりも問題なのは、当日施術はクーリングオフ対象外になるということ。
当日契約はもちろんのこと、当日施術は絶対にやめておくことをおすすめします。

大手のカウンセラーは素人なので営業職に近く、売上の為だけの提案が多いのであまり真に受けてはいけません。

確認事項について

腫れないオプションはお守り程度の効果なことが多いので、金銭的に余裕があれば付けるくらいに考えておくと良いでしょう。
ただしクリニックによっては付けないと普通使わないような腫れる機器を使われるケースもあるようなので、下調べは重要です。

HPに載っていない手術は医療広告ガイドライン違反のぼったくり用が多いため、掲載のない手術を勧められた際は警戒してください。

・ダウンタイムについて不安なこと
・失敗した時のこと
・施術に伴うリスクについて

上記は必ずカウンセラーに直接確認を取りましょう。
「リスクや失敗はありません」と言うカウンセラーは勉強不足なので信用してはいけません。

キャンセル料はいつから発生するのか、いくらなのか確認するのもお忘れなく。

その他のポイント

ここまで紹介した以外でも重要なポイントがいくつかあるので、まとめて紹介します。

施術が決定するまで医師とカウンセリングさせてもらえないクリニックはヤバいので、契約は論外です。

押しに弱そうに見られると契約するまで監禁されることがあるので先に「予定がある」と伝えると良いです。

笑気麻酔はOKですが、不必要な静脈麻酔を勧められたら断るようにしてください。
術中に放置されたり、指名しても医師がすり替えられたりする危険性があるからです。
詳細はシャドードクターで検索できます

【静脈麻酔の危険性について】
麻酔が聞いている間は施術に関する確認ができない為失敗の確率が上がりますし、意識がない間、暴れる人もかなりいるそうです。
美容外科の場合は麻酔医が常駐していないことが多いので危険&腫れも大きくなりますし、意識朦朧状態のまま帰らされたという話もあります。

医師選びのポイント

前半の項目でも一部触れましたが、医師選びのポイントをさらに詳しく掘り下げていきます。

医師を選ぶ際に知っておくべきこと

形成外科専門医を取得&臨床での留学経験がある医師はかなり優良なので信頼に値します。
その他ハイフやサーマクールの認定医、注入資格もあるので、所持している医師は要チェック。

少々余談ですが、SNSで踊る医師に自称名医はいても本当の名医はいない…というのが美容整形を何度も経験してきた女性の声です。
目にする機会が多いからと言って施術を安心して任せられるとは限りません。

選んではいけない医師の特徴

カウセリング時間や施術時間が短い所は雑だったり、必要な工程を省いていたりする可能性があります。
この場合は傷跡が残りやすいので、切開系は特に注意してください。

また、直接医師に対面した際、下記に当てはまる人物は資格持ちでも注意しなければなりません。

・自信に満ち溢れすぎている
・高圧的

さらには経歴の浅い医師は資格持ちでも選ぶ際は慎重に。
当日施術できる医師は不人気であったり過去に事故を起こしていたりする可能性があります。

当日施術で空いている医師は新人で、練習台にされる可能性も高いともいわれています。
ただし院長、副院長でも実力も人気もない人もいるので肩書にも惑わされないようにしましょう。

医師を判断する基準

自分が希望する内容や金額と大幅に違う場合は別の医師を探すことをおすすめします。
医師によって得意分野や出来ることが違うパターンは本当によくあります。

自分が納得できるまで付き合ってくれない医師なら他も当たり、なるべく不満なく施術まで完了できる環境を整えてください。
特に質問に対し機嫌が悪くなる医師は失敗が多く、アフターフォローも心を抉ってくるのでとても危険です!

カウンセラーの選び方同様、ダウンタイム中不安なことがあった時や失敗した時、施術のリスクは必ず確認しておきましょう。
特に失敗とはどういう条件か擦り合わせしておくことで、何かあった時のこじれ具合が変わってくるので重要です。

希望通りにならなかった時(左右差が大きい等)のアフターフォローについても、ない所が多いので過度に期待はしないほうが良いですがいちおう聞いておくと安心です。
もし大きい手術かつアフターフォローも約束してもらえるなら「メンテナンス契約」や「保守契約」を書面にしてもらうと良いですよ。

※口約束は不履行の実例が多いので注意してください。

カウンセラーの「リスクはない」発言は主に勉強不足ですが、リスクはないと言う医師はヤバい人なので逃げましょう。
繰り返しますが、リスクや失敗のない整形はほぼ0です!

トラブルになった時には

最後に、整形手術後にトラブルになってしまった際の対応方法を紹介します。

まず一番大切なことは、失敗してもクリニックと医師名はSNSに書かないということ。
その後弁護士に相談したり裁判にしたり…と動くときに、業務妨害として色々不利になってしまうからです。

トラブルはまず消費者ホットライン(188)へ電話しましょう。
同様の相談件数が集まると国が動きます。

「訴える」という言葉は脅迫罪になる可能性があるので安易に使わないでください。
もしクリニック側に言われたら警察へ行ってOKです。

また、弁護士を名乗る人から脅されたら下記の3つを聞いてこちらも警察へ。

依頼元
弁護士の本名
弁護士登録番号

怒りに任せて独自判断で動くとのちのち不利になることがほとんどなので、まずは冷静になることが大切です。

まとめ

一昔前に比べるとかなり身近になってきた整形手術ですが、誰もがみんな満足のいく結果になっているわけではないと知っておきましょう。

クリニックや医師、施術方法などどんなに念入りにリサーチしても、必ず成功するわけではありません。
今回紹介した情報も施術の成功を約束するものではなく、失敗を少しでも減らす為の 基礎知識 です。

成功するかは運と医師の相性も大きく作用します。
カウンセリング巡りをとにかくまずはがんばってください!

困ったことや聞きたいこと、不安なことがあった際は整形の経験者からアドバイスをもらえるLINEオープンチャット「美女子会」への参加がおすすめですので、ぜひご検討くださいね。

顔バレしないパパ活
ユニバース倶楽部パパ活女子急増

パパ活女子の皆さんはパパ活をしていて、誰かにパパ活の悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?

でも、友達や家族にパパ活をしてることなんて相談しづらいですよね?

しかし、予備知識がないまま活動してしまうとせっかくの富裕層男性をマナーの悪さで逃してしまったり、詐欺パパに騙されて痛い目に合う危険性もあります。

そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換LINEグループがあります。

2000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

ユニバース倶楽部パパ活女子急増

無料パパ活女子情報交換グループ「女子会」とは?

パパ活女子の情報交換グループってどんなところか想像もつかない方もいるかと思うので解説していきます。

このグループは2017年1月ごろに20名ほどのメンバーから始まったグループです。

女子会のメンバー構成

約2000名

日本全国の18〜50代の女性

パパ活初心者から月100万以上稼ぐ上級者までいます

大学生や主婦やOLさんなど普通の女性が多い

すでに4年以上運営しているグループで現在は2000名近いパパ活女子が在籍しています。

日本全国の様々な年代の女性がいて、パパ活初心者はもちろんですが月100万円以上稼ぐパパ活上級者の女性もいます。

上記リンクは、ラインの年齢認証済みアカウントでないと使えないので参加できない場合はこちらのリンクからご連絡ください。

 

パパ活女子ライングループはこんな人にオススメ

パパ活女子グループはこういう方にオススメです。

こんな方におすすめ

パパ活初心者で何をしたらいいかわからない

パパ活の悩み相談をしたい

詐欺パパの情報などを知りたい

パパ活女子の仲間を作りたい

アプリにはいない富裕層と知り合いたい

これを踏まえた上でグループに参加するメリットを解説していきます。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

ずば抜けた美貌やスタイルではなくとも稼ぐ女性は多くいます。

彼女たちは容姿以外で勝負できる武器を磨いているからお手当をたくさんもらえるのです。

そんな彼女たちの思考や自分磨きの方法を学べばあなたも月100万円稼ぐパパ活女子になれるかもしれません。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

アプリでパパ活をする上で心配なのが詐欺パパです。

上の画像は高額なお手当をちらつかせてやり逃げする詐欺師の実際のトークです。

残念なことにパパ活アプリにはあなたが思っている以上に詐欺パパやパパ活ができるほどお手当を払うことができない男性が多くいます。

そういったパパ活女子を騙す詐欺パパや地雷パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

グループ内で質問すれば、過去に報告のあった1000名以上の詐欺パパの情報をもとに怪しい人かどうかの判断もいたします。

メリット3:15000文字超えのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

パパ活女子グループでうまくいっている女性たちの立ち回りなどを参考にしてまとめた情報になります。

これを読むだけでもパパ活女子としてのレベルが数段上がるのでパパ活を独学でやっていた方にはぜひ読んでいただきたいマニュアルです。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待します。

また、パパ活プロデューサーもこの活動以外のビジネスを通して多くの経営者の方と繋がりがあり、定期的にお食事会などを開催しております。

メリット5:パパ活女子の友達ができる

パパ活はその性質上、友達などには相談しづらく一人で活動しがちです。

一人で活動していると、不安になりますよね?

そんな方はぜひパパ活女子グループを通して同じ目標で頑張る女性と仲良くなってください。

ライングループ上で仲良くなれることはもちろん、定期的にオフ会などを開催したり、時には海外旅行なども一緒に行ったりもするぐらいのかけがえのない仲間を作ることができます。

あなたもぜひ秘密を共有できる仲間を作りましょう。

メリット6:パパ活の卒業後のことも相談できる

私は、パパ活は夢や目標を達成したら卒業すべきだと思っています。

ただ、卒業したくてもどうしたらいいかわからないという方も多いかと思います。

そんな方のために私の知っている範囲のビジネスの知識を元にアドバイスしたり、顔だけは広いのでその人脈を生かしていい出会いを紹介することができます。

実際に、素晴らしい語学スキルを持っていた女性にフリーランスの語学スクール開業の支援をしたり、転職先を探している女性には求人案件には出てこない好条件求人を紹介した実績があります。

 

 

上記リンクは、ラインの年齢認証済みアカウントでないと使えないので参加できない場合はこちらのリンクからご連絡ください。