MENU
夜職のホントの話

ソープとヘルスの違いとは?元風俗嬢がわかりやすく解説

絶対安全パパ活

こんにちは、遠藤です。

7年の風俗経歴がありますが、引退後の現在はパパ活メインで生計を立てています。

とにかくお金が欲しい、稼ぎまくりたいという女性の中には、風俗で働くことも視野に入れている方もいるのではないでしょうか。

しかし風俗の中には様々な職種があり、仕事内容や客層などの実態は大きく異なります。

今回は風俗の中でも代表的な職種である「ソープ」と「ヘルス」の違いを、風俗未経験や初心者の方でもわかりやすいようにまとめました!

顔バレしないパパ活

遠藤について

簡単な自己紹介をさせていただきます。

ここにボックスタイトルを入力

年齢 26歳 独身

住まい 関東在住

職業 本職は特にない気まぐれフリーター

パパ活歴 2年

「パパ活女子オンラインサロン」に所属(新規メンバー)

活動場所アプリ、交際クラブ、過去の人脈をもとにパパ活中

パパ活の月の稼ぎ 平均40万くらい

【誰でも月100万円稼げる】無料パパ活女子情報交換ライングループパパ活女子の皆さんはパパ活をしていて、誰かにパパ活の悩み相談をしたいと思ったことはありませんか? でも、友達や家族にパパ活をしてる...

風俗嬢時代の月収は平均3桁でしたが、正直ストレスと疲労で心身ともにボロボロになることも少なくありませんでした。

私が風俗嬢からパパ活女子になった経緯についてはこちらの記事でまとめています。

元ナンバーワン風俗嬢がパパ活女子になることを選んだ理由はじめまして、遠藤と申します。 私は高校卒業してすぐに風俗の世界へ飛び込み、その後いろんな風俗を転々とすること7年。 全国版風俗サイ...

ソープとヘルスの違い:極論は本番行為の有無

ソープとヘルスの違いを一言で言うと「本番行為の有無」です。
(※本番行為とは、挿入を伴うセックスのこと)

ソープは本番行為が大前提。
ヘルスは本番行為が禁止されていて、そのほかのサービスで男性を満足させます。

下記でもう少し詳しく確認していきましょう。

ソープとヘルスの基本プレイ

ソープとヘルスの基本プレイには違いがあります。
一目で確認できるよう表にまとめましたので、確認してください。

※1…湯船の中に入った状態で男性器だけをお湯から出して行うフェラ
※2…座った時の股下部分が大きく開いている特殊な入浴椅子を使ったプレイ
※3…エアマットの上でローションを使って行う特殊なプレイ

ソープの基本プレイに含まれるものは数が多く非常に特殊で、覚えることはとても多くテクニックも必要とされます。

ヘルスの基本プレイはソープと比べるとソフトで、ある程度男性経験のある女性ならば難しいことはない…というのが特徴でしょう。

ちなみに基本プレイは多くの店舗で共通していますが、多少の違いはあるのでHP等での確認も忘れないようにしましょう。

ソープとヘルスにはそれぞれ種類がある

「ソープ」と「ヘルス」というのは総称であり、実はそれぞれさらに細かく種類が分かれています。

☑ソープの種類と違い

※大衆店よりもコース平均が短くバックが低いのは「激安(格安)店」と呼ばれます

☑ヘルスの種類

ひとえにソープとヘルスと言っても、細かな種類と違いを知った上でお店選びをしなければなりません。

ソープには生本番が前提のお店もあるので要注意

ソープランドで働く際は本番行為が基本ですが、中には「生本番」と言ってコンドーム無しの本番行為が基本となっているお店もあるので注意が必要です。

特に吉原などの高級ソープのほとんどは生本番が前提のお店だと思ってください。

よほどレベルが高く、生本番無しでも人気が出そうな女の子ならコンドーム着用が条件でも採用されるパターンはありますが…それ以外は生本番がNGなら面接に通りません。

風俗業界の用語で「S着」というのは「スキン着用」の略でゴム有。
「NS」は「ノースキン」の略で、ゴム無の生本番。

これは覚えておいて損はありませんよ。

ちなみに生本番の有無というのは、お店の公式HPにわかりやすい表記はありません。
法律的な問題に触れてしまうからです。

ただ、気になるお店があってもNS店なのかどうかわからないと、仕事の応募もしにくいですよね。

そんな時には下記の点をチェックしてみてください。

・「㊙サービスあり」と書いてあるお店の多くはNS店
・在籍女性紹介で名前がカタカナ表記とひらがな表記で分かれていたらNS店
・在籍女性一覧で★マークのある女性がいればNS店

また、掲示板などを検索するとNS店情報が掲載されていますので見てみるのも良いでしょう。

お店に直接聞いてみるのも最終手段としてアリです。

「飛田新地」という特殊な存在について

大阪の西成地区には「飛田新地」という特殊なエリアがあります。

小さな宿がずらっと並び、1件につき1人、店先に座っている女性を吟味。
横に立つおばさんに値段と時間を交渉しそのまま入店する…という昔の遊郭さながらのシステムとなっています。

飛田新地にあるお店の女の子たちは全員本番ができるのですが、シャワーなどの設備は一切ありません。

なぜなら、本番ができるという点ではソープと同じなのですが、法律上の立ち位置やシステム・ルールが異なるからです。

ソープランドは、浴場で偶然出会った男性客と従業員女性が恋仲になり、そのままセックスしちゃった…というスタンス。

飛田新地の場合は、スタンスはソープと同じですが場所が浴場ではなく料亭、というところに違いがあります。

料亭なのでお風呂はありませんし、プレイ後には食べ物を提供したという事実を作るために男性客はアメをかならず貰って帰らないといけません(‘_’)

また、飛田新地には下記の変わったルールがあります。

・キスは絶対NG
・男性が女性の身体に触るのはNG
・ゴムなしの行為は一切NG

ソープとは全然違いますよね。
日本国内には、こんな変わった場所もあるのです(‘ω’)ノ

ソープとヘルスの違いをもっと細かく解説

本番行為の有無以外にも、ソープとヘルスには細かな違いがあります。

ひとつずつチェックしていきましょう。

給料の違い

一般的に、ソープのコース料金はヘルスのコース料金よりも高く設定されています。

ヘルスよりも様々なテクニックが必要とされたり、本番行為があったりして女性の身体にかかる負担も大きいからです。

平均すると、ソープの時給相場は1万円以上。
ヘルスの時給は6000円前後からが相場となっています。

もちろんこれらは平均ですので、お店のレベルによって変動はあります(‘ω’)ノ

ちなみにパパ活の場合は小一時間の顔合わせで、エッチなことは何もせずに1万円サクッともらえることが多いです。

そう考えるとすごく効率が良いですよね…。

【交渉ナシ!】初回顔合わせでお手当を渡したいと思わせるトーク術パパ活女子からの相談で圧倒的に多いのが「初回の顔合わせでお手当の聞き方がわからない」ことについてです。 これ、多くのパパ活女子が勘...

客層の違い

ソープとヘルスは客層が若干違います。
私は両方勤務したことがあるのですが、経験から言えるそれぞれの客層について簡単にまとめますね。

☑ソープ
お客さんが支払う料金が高額なので、割とお金のある紳士的なお客さんが多い。
本番が前提のため無茶な要求をする人も少ない。
ただし料金が高い分、キャストの容姿や接客レベルに対する評価も厳しい傾向。

☑ヘルス
どうにかしてヘルス料金で本番しようとしてくるクソ客は多い。
コンセプトに力を入れたお店が多いので、オタクやフェチの傾向が強い客が多く、うまく立ち回ればファンは作りやすい。

※注:遠藤の独断と偏見がメインですのであくまで参考までに!

風俗は自分で客を選べないのがつらいところ。
そう考えると、パパ活は自分で相手を選べるという大きな利点があります。

自分で地雷パパを見分けられるようになれば、気分を害するような相手と時間を共にするリスクも格段に減りますよ。

【パパ活するなら必読】シュガダの地雷オヤジの実際のトークから卑劣な手口を解説シュガダやペイターズをはじめとするパパ活アプリにはいい男性もいるのですが、それ以上にマナーの悪い男性いわゆる地雷パパも多いです。 ...

ソープとヘルスのメリット・デメリット

ソープとヘルスは全くの別業種ですので、働く上でのメリット・デメリットも大きく異なります。

下記で確認していきましょう。

☑ソープで働くメリット・デメリット
ソープで働くメリットは、何より高収入ということでしょう。

時間単価からして、他の風俗業種とは別格の稼ぎが期待できます。
短期間・短時間でガッツリ稼げるのはダントツでソープです。

デメリットは、覚えることが多くテクニックも習得しなければならないところ。
また、お店によってはNSサービスがあるためリスクが高いということです。

☑ヘルスで働くメリット・デメリット
ヘルスで働くメリットは、覚えることが少なく高い技術も必要とされないため、未経験や初心者の女性でも働きやすいということ。

本番行為はありませんし、様々なコンセプトで点火介されているため自分に合ったお店を見つけやすく、風俗で働く第一ステップとしては最適な業種だと思います。

デメリットは、ソープよりも人気嬢とそうでない女性の稼ぎの差が開きやすいところ。
ソープよりも敷居が低いためキャストは多く、大きく稼げるかどうかは女性次第というところがあります。

ぶっちゃけ、容姿レベルも大きく影響するのが現実…。

その点パパ活は、どんな女性にもチャンスがあると言っても過言ではありません。

ブスでもパパ活で稼げてしまう納得の理由と立ち回りのお話パパ活プロデューサーです。 パパ活ってモデルのような美女がやってるイメージだと思っていませんか? じっさい、パパ活女子の皆さ...

ソープとヘルス:働くならどっち?

ソープとヘルスの違いについてわかったところで、もし風俗で働くならどちらが向いているのか判断する基準を紹介したいと思います。

ソープ向けの人

ソープで働くのが向いている女性は下記の通り。

・本番行為に抵抗がない
・肌や女性器が弱くない
・体力に自信がある
・月150万円以上コンスタントに稼ぎたい
・1人に対する接客時間は長いほうが楽

いくつも当てはまるという方は、風俗の中でもソープ向けだと言えるでしょう。

ただしソープは全国の中でも営業しているエリアが限られているため、自分の住む地域や出稼ぎを視野に入れているかどうかなども判断基準になってきます。

ヘルス向けの人

ヘルスで働くのが向いている女性は下記の通り。

・本番せずに稼ぎたい
・コスプレやイメージプレイが好き
・ある程度の年齢(30代後半~)から働き始める人
・ソープほどの高収入は望んでいない
・短時間で大人数の接客をこなすほうが楽

ヘルスは全国的に相当広く展開しており、しかも働ける年齢も非常に幅広いため最も働き始めやすい風俗業種だと言えるでしょう。

未経験の女性や、軽いバイト感覚で少しだけチャレンジしたい…という女性はまずはヘルスからスタートすることを考えても良いかもしれません。

風俗で働くよりもパパ活のほうが気楽に稼げる

ソープとヘルスは、仕事内容に差はあるものの「風俗業」であることには変わりありません。

すぐに稼げるとか、自分のペースで稼げるというのはよく聞くと思いますが、実態はそこまで楽なものではないんです。

いざ勇気を出して働いてみたものの、

・思っていたより稼げない
・ランキングに入れず嫌気がさす
・もっと出勤してほしいと催促される
・嫌な客に当たってストレスがたまる
・風俗の掲示板であることないこと書かれて病む

など、風俗で働くと大変なことは相当多いですよ(-_-;)

その点、パパ活はお店に雇われるわけではないので、自分の好きなペースで稼げます。

風俗店のように給料から天引きされるものも無いため、稼いだお金はすべて自分のもの(‘ω’)ノ

自分で相手を選べますし、どこまでのことをするのかは自分で決められます。

月に数回活動するだけで何十万円と振り込んでくれるような太パパを見つけることだって夢ではありません。

風俗で働くことを考えるなら、まずはパパ活にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

実際私は、7年も風俗業界で粘らずにもっと早くからパパ活をしていればよかったと思っています…。

パパ活女子たちの年間お手当が凄すぎる!第5回パパ活女子アンケートパパ活プロデューサーです。 パパ活女子の情報交換グループで定期的に行なっているパパ活女子のアンケートですが今回は過去最多188名の...

まとめ

ソープとヘルスの違いは、端的に言えば本番行為の有無。
しかし、給料面や必要とされるスキルなど、もっと細かな点での違いもたくさんあります。

ソープとヘルスの中でもさらに細かく分かれて種類があるため、風俗で働きたいと思ったら詳細まで知った上でお店選びをしなければなりません。

ソープもヘルスも稼げる仕事ではありますが、両方経験した私の感覚で言えば、パパ活が一番気楽かつ効率よく稼ぐことができます。

風俗で働くことを考えるなら、まずはパパ活を検討してみませんか?

それではまたm(__)m

顔バレしないパパ活

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。