美容・整形

【効果抜群】黒くなった乳首を簡単にピンク色にする方法

絶対安全パパ活

こんにちは、遠藤です。

女性としての悩みに【乳首の色】はつきもの。

やっぱり、ピンク色に近いキレイで可愛らしい乳首に憧れますよね。

今回は、乳首の色にお悩みの女性のための記事。
乳首をピンク色にしたい女性に試していただきたい方法を紹介していきます。

注意点もセットで解説しますので、しっかりチェックしてくださいね!

キレイパス5000円OFFプロモーションコード

乳首が黒くなる原因

女性の中には、黒い乳首を希望する方なんていないと思います。

いったいどうして乳首は黒くなってしまうと思いますか?

原因は大きく分けて3つ。

①摩擦
②ホルモンバランスの影響
③体質

肌全般に言えることですが、摩擦を受けると皮膚は変色しやすくなります。
痒い所をかきむしった結果、肌に黒ずみが残ってしまった…などの経験はありませんか?

乳首も同じで、摩擦によって黒くなってしまうこともあります。
授乳によって黒ずみが悪化する方もいます。

また、女性特有のホルモンバランスの変化が乳首の黒ずみに影響することも。
妊娠をきっかけに乳首の色が濃くなってしまうケースは珍しくありません。

もちろん体質の要素もあって、遺伝的に乳首の色が黒いというパターンもあります。

乳首の色が気になる方は、次の項目から紹介する「乳首をピンクにする方法」をいろいろと試してみてくださいね。

乳首をピンクにする方法① 乳首を摩擦から守る

すぐに行動にうつせる方法の一つは、乳首をとにかく摩擦から守ることです。
具体的に見ていきましょう。

ブラジャーはサイズの合ったものをつける

ブラジャーのサイズ、きちんと定期的に図っていますか?

乳首ともっとも密接しているブラジャー。
サイズが合っていないと日常的に乳首がこすれることになり、黒ずみの原因となってしまいます。

自分の胸にしっかりフィットしたブラジャーをつけるようにしましょう。

かゆくても擦らない

生理前などホルモンバランスが乱れた時、乳首にかゆみが生じることもあります。

ただ、ここはグッと耐えて擦らないようにしましょう。

どうしてもかゆくて辛いときには、あかちゃんでも使えるような優しい成分のかゆみ止めを使うのもアリです。

乳首をピンクにする方法② とにかく保湿する

しっかり保湿することは、直接的な摩擦から乳首を守ります。

また、ホルモンバランス以外でも乾燥が原因で乳首がかゆくなることもあるので、保湿を普段からしっかり行いましょう。

乳首専用の保湿剤も売っていますが、ワセリンやニベアなどのシンプルな保湿剤でも十分。

コスパも良いので私は普段からワセリンを使っています。

乳首をピンクにする方法③ 生活習慣に気を付ける

外からの刺激だけでなく、身体の内側を整えることも乳首の黒ずみ改善には重要です。

ホルモンバランスを整えよう

ホルモンバランスは乳首の色にかなり影響します。

・栄養バランスの良い食事
・適度な運動
・しっかりと睡眠をとる

生活習慣を整えることはホルモンバランスの安定につながり、乳首の黒ずみの原因であるメラニンの生成を防ぎます。

美肌や心身の健康にも直結するので、ぜひ実行してみてください。

ビタミンCは積極的にとろう

メラニンの生成を防ぐ効果のあるビタミンCは積極的にとりましょう。

野菜やフルーツに多く含まれるビタミンCですが、もし足りないと感じたときには補助食品を利用するのも一つの手。

私はビタミンCのサプリを飲むようにしています。
ちなみに喫煙はビタミンCを破壊するので、可能であれば辞めたほうが良いでしょう。

乳首をピンクにする方法④ 美白クリームの使用

乳首専用の美白クリームを利用して、ピンク色の乳首を目指す方法があります。

顔に使うような美白クリームを乳首に使ってみるというのも悪いわけではありませんが、乳首は一応デリケートな部分。

「デリケートゾーン専用」の美白クリームを使うのがおすすめです。

ただし即効性があるわけではなく、毎日しっかりコツコツと続けることが大切。
効果も個人差があります。

乳首をピンクにする方法⑤ クリニックに頼る

なるべく早くピンク色の乳首を手に入れたいという方は、美容外科や美容皮膚科などのクリニックに頼る方法がおすすめです。

トレチノイン・ハイドロキノン治療

黒ずみに直接効果のある外用薬を処方してもらう方法は、手軽で人気が高いです。

トレチノイン…メラニン色素を身体から排出する
ハイドロキノン…漂白作用がある

これらの医薬品を継続して使用することで、徐々に乳首の色が薄くなっていきます。

市販のクリームよりも価格は高いものの、強力な効果が期待できますよ。

レーザー治療

レーザー治療は、黒ずみの原因となるメラニン色素を直接破壊する治療法。
レーザーを数回乳首に照射することで、どんどん色が薄くなっていきます。

具体的に何回のレーザー照射でピンク色の乳首が手に入るかは個人差あり。
1度で効果を実感する方もいれば、何度も繰り返してようやく…という方もいるので費用の確保は必要です。

1度のレーザーの料金はクリニックによって15,000円~50,000円前後とかなり差があるので、しっかりリサーチしましょう。

医療用ピーリング剤

一部の美容クリニックでは、デリケートゾーン専用のピーリング剤を扱っています。

ピンクインティメントと呼ばれる医療用ピーリング剤で、色素沈着の改善に効果があります。

肌に優しく刺激が少ないためダウンタイムも必要ない、という点で人気が高まってきている治療法なのです。

危険な偽情報に惑わされないように注意!

乳首をピンク色にしようとネットで下調べを行うと、いろんな情報が飛び交っています。

中には危険な偽情報も含まれているので、情報の信ぴょう性には十分注意してください。

例えば、「メラケアクリーム」。
ネット上では乳首などデリケートゾーンの美白に強力な効果があると噂になっていますが、実はこれ、日本で医薬品の承認を受けていないものなのです。

手に入れるためには海外輸入するしかないのですが、最近は薬の個人輸入が簡単にできてしまうのでメラケアクリームについても気軽に使用する人が増えました。

メラケアクリームはハイドロキノンやレチノイン酸、ステロイドがすべて含まれています。

しかしこれらの成分は効果が強力なので、個人の判断で利用するのは危険!

・真皮が過度に薄くなる
・皮膚が委縮する
・炎症が起きて色素沈着が悪化する

などのリスクがあるのです。

医薬品を独自の判断で使用するのは危険ですし、海外輸入品などは特に危険なので絶対にやめておきましょう。

まとめ

乳首をピンク色にするというのは多くの女性が憧れること。

摩擦やホルモンバランス、体質といった様々な要因で乳首は黒ずみますが、努力次第でピンク色の乳首にすることはできます!

危険なネット情報に惑わされることなく、低リスクで効果のある方法でピンク色の乳首を手に入れましょう。

信憑性のある情報や最新の情報、経験者の有意義な体験談を得るには、LINEの美容チャットグループに参加してみるのがオススメです!

顔バレしないパパ活
キレイパス5000円OFFプロモーションコード

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。