夜職のホントの話

なぜ風俗にイケメンがくるのか?その衝撃の理由を解説します

こんにちは、遠藤です。

7年の風俗経歴がありますが、引退後の現在はパパ活メインで生計を立てています。

風俗=キモ親父しか利用しないと思っている女性は多いようですが…。
実はそんなことはありません。

リアルな話、イケメンと遭遇することも珍しくないのです。

今回は私が長らく風俗業界で働く中で出会った訳ありのイケメンたちについてお話ししていきたいと思います。

遠藤について

簡単な自己紹介をさせていただきます。

ここにボックスタイトルを入力

年齢 26歳 独身

住まい 関東在住

職業 本職は特にない気まぐれフリーター

パパ活歴 2年

「パパ活女子オンラインサロン」に所属(新規メンバー)

活動場所アプリ、交際クラブ、過去の人脈をもとにパパ活中

パパ活の月の稼ぎ 平均40万くらい

風俗嬢時代の月収は平均3桁でしたが、正直ストレスと疲労で心身ともにボロボロになることも少なくありませんでした。

私が風俗嬢からパパ活女子になった経緯についてはこちらの記事でまとめています。

元ナンバーワン風俗嬢がパパ活女子になることを選んだ理由はじめまして、遠藤と申します。 私は高校卒業してすぐに風俗の世界へ飛び込み、その後いろんな風俗を転々とすること7年。 全国版風俗サイ...

風俗にもイケメンは来る!!

風俗未経験の女性だと風俗に来る男性のお客さんはキモいオヤジやモテない童貞しかこないイメージでしょう。

私自身も、実際に風俗業界で働いてみるまではこのように考えていました。

しかしいざ働いてみると実情は違いました。

思っていたよりもイケメンがお客さんとしてくることがあるのです。

もちろん出勤のたびにイケメンが来店するなんて奇跡は起こりませんが、少なくとも週5以上で出勤すれば週1回はイケメンに当たるくらいの頻度だったと思います。

多いと感じるか少ないと感じるかはあなた次第ですが、とにかくキモ親父やモテない童貞以外の相手をすることだってある…それが大切なのです。

なんせ大体の客はキモ親父かモテない童貞なのですから(-_-;)

7年間の風俗嬢人生で出会った訳ありのイケメンたち

さて、風俗でもイケメンが利用することはあるというのは事実なのですが、普通に女の子ナンパすれば女の子にも困らなさそうなイケメンたちがなぜ風俗を利用するのでしょうか?

残念ながら普通のイケメンが利用してくれることはかなりレアです。

大体風俗に来店するイケメンはなにかしらの訳あり男性なのです。(※遠藤調べ)

ということで、ここからは私が7年間の風俗嬢人生の中で出会ってきた訳ありイケメン客たちのエピソードをダイジェストでお送りします。

闇が深い元スポーツ選手

私が素人系のデリヘルで働いていた時に出会ったのが、マッチョでイケメンなのに謎の闇を抱えていた元スポーツ選手です。

びっくりするほど体格が良く、顔立ちは俳優で言うと綾〇剛的な感じでした。
正直かなりタイプだったので熱心に接客し、その結果常連になった彼。

しかし、ある時を境に自らの闇を丸出しにしてきたのです。

「実はさ…かなりの借金があるんだ」
「もうこれ以上増えても増えなくても一緒だから毎回遠藤ちゃんのことを呼んでる」

冗談なのか本気なのかわからなかったので、とりあえず当たり障りのない返答をしていた私。

ただプレイ後に突然泣き出すこともあって、情緒不安定なんだな~と思っていたんですよね。

そして、彼が私を指名して5回目くらいだったでしょうか。

「今日はプレイしなくていいから真剣な話がある」

そう言って、ベッドのわきから今までに見たこともないくらい大きなキャリーバッグと荷物を取り出すマッチョな綾〇剛。

「借金取りに追われてどうしようもない。逃げられるところまで逃げるから、俺と一緒に来てくれないか?」

目は座っていますし、声は今にも消え入りそうでした。

いくらなんでもデリヘル嬢にそこまでのことを求められても重すぎる…。

ドラマならば愛の逃避行なんて美談にもなりそうなのですが、まだ20歳になるかならないかくらいだった私はそんな重圧感に耐え切れずホテルの部屋を飛び出しドライバーに連絡をしながら全力疾走。

それっきり彼から予約が入ることはなく、マッチョな綾〇剛がどうなったのかは神のみぞ知る…。

極度のロマンチストダンディ

こちらもデリヘル嬢時代に出会ったお客さんで、42歳の超ダンディなイケメンおじさま。

あっさりした阿〇寛といったところでしょうか…。(どっちだ?)

いつでもシティホテルのスイートルームに読んでくれる常連さんでした。
見た目も性格も良かったのですが、このイケオジには一つ難点があったんです。

それが、ロマンチストすぎる…ということ。

当時私は20歳になっており貸し切りの時だけお酒もOKにしていたのですが、シャンパンを片手に「君の瞳に乾杯」なんてありえないセリフをガチトーンで言ってくるんです。

私の誕生日に一番近い出勤日には赤いバラの花を年齢と同じ本数用意し、アコースティックギターでバースデーソングを弾き語り。

彼のやることには毎回鳥肌が止まらず、あっさり系の阿〇寛なのになんて残念なんだろう…と毎回ガッカリしていました。

お金もあってイケメンなのにそれ以外が残念すぎてモテないんでしょうね・・・。

若すぎる子犬系M男子

こちらは私が学園系ヘルスで働いていた時に出会った、大学1年生と風俗に来る年齢としては激若のお客さんです。

若かりし頃の小池〇平をもっともっと華奢にした感じの子犬系男子でした。

風俗を利用するのは私相手が初めてだったそうで、なかなか見ないほどに初々しい上にイケメンな彼はそれだけでも非常に印象的だったのですが…。

いざプレイとなった時、一生忘れないであろう衝撃を植え付けられるとは思ってもいませんでしたよ。

私が働いていたのはごく普通の学園系ヘルスでしたが、彼はなんとドのつくMという性癖の持ち主でした。

唾をかけて、土下座スタイルの上から靴を履いた状態で踏みつけながらののしってほしいというリクエストが小池〇平似の18歳の口から飛び出してくるとは(-_-;)

「この辺ってSMの風俗ないじゃないですか…だからHPを見て、やってくれそうな空気感の女性を探して、遠藤さんにたどり着いたんです…」

「え?(‘_’)」

プレイ後、満足げな表情でS認定してきて私の新しい扉を開いた彼のことを私は一生忘れないでしょう。

下手なのに自信しかないナルシスト

こちらは私がソープで働き始めた初期に出会った男性で、年齢は30代後半くらい。
オラオラ系のファッションにツーブロックの、EXI〇Eに紛れ込んでいそうな雰囲気。

サングラスを外すと顔立ちはなかなか整っている…のですが。

接客開始のから若かりし頃の武勇伝を一方的に語りまくり、何人の女たちを泣かせてきたかというのを誇らしげに主張してきます。

プレイを開始するととにかく自分の股間のサイズ自慢が止まりません(‘ω’)ノ

「LLサイズのゴムってある~?別料金取られたりしてw」

ソープにはSサイズからLLサイズまでのコンドームが揃っており、お客さんのサイズ感を見てこちらで装着します。
「LLでも追加料金はありませんよ~^^」

と言いながらサクっとMサイズを装着。

そこからのプレイもとにかく独りよがりで、何を勘違いしているのか

「痛いでしょ?ゆっくり動くからね…」
「こんなの初めてでしょ?」

と多方面に謎の自信をお持ちのようで、終始それに付き合うのが苦痛でした。
せっかくイケメンなのにこれじゃあモテないだろうなと残念な気持ちになりましたね…。

風俗に来るイケメンはなにかしら訳がある

さて、風俗嬢時代に出会ったイケメンたちにまつわるエピソードをいくつか紹介してきましたが、なんとなく伝わったかと思います。

風俗に来るイケメンというのはただのイケメンではなく、何かしら訳ありのパターンがほとんどなんですよね。

風俗に来るイケメンたちはどんな訳ありなのか、ジャンル別でまとめてみました。

クセが強くてリアルではモテない

エピソードでも紹介したように、見た目は良いのに内面のクセが強すぎるパターンの男性は結構多いです。

いくら顔が良くても、極度のロマンチストやナルシストでは実生活でモテないのでしょう。

他にも、

・イケメンだけどコミュ障気味
・イケメンだけど学歴自慢がすごい
・イケメンだけど差別主義者

などなどいろんなクセ強めのイケメンたちと出会ってきました。

風俗で働くと、中身がちょっと残念なイケメンにはよく遭遇します。

特殊な性癖の持ち主

特殊な性癖の持ち主は、私生活ではなかなか本来の自分をさらけ出すことができないため風俗に来て欲望を発散します。

イケメンだろうがなんだろうが、性癖には逆らえないんですよね…。
エピソードで紹介したようなドM男子なんかが、このジャンルに該当します。

他にも、

・大人のオモチャを使わないとイケない男性
・自分の理想のポーズをとらせてそれを見ながらオ〇ニーしたい男性

など特殊な性癖を持つイケメンに何度か遭遇したことがあります。

ド真面目な既婚者

そんなに多いタイプではありませんが、風俗は不倫にならないという考えで、愛人を作ったりせずに風俗に通うというある意味真面目な既婚者イケメンにもたまに遭遇しました。

奥さんである女性次第だと思いますが、一般女性と身体の関係を持たれるよりもプロのところに行って処理をしていたほうが、知った時に許せる気持ちになるものなのでしょうか?

「ただの遊び」のつもりで風俗を利用していた既婚者が風俗嬢にズブズブにハマった結果、離婚して風俗嬢を本気で口説いたという例も私は知っているので、何とも言えませんが…。

風俗に来るイケメンには要注意人物もまぎれている!

最後になりますが、風俗に来るイケメンの中にはその容姿を利用してNG行為に手を出そうとしてくる要注意人物もまぎれている…というお話をしていきたいと思います。。

イケメンを逆手に取ってルール違反をしようとする客

風俗に来るイケメンの中には、ヘルスなのに

「俺みたいなイケメン滅多に来ないでしょ?だから本番していいでしょ?」

という謎の理論を持っている輩も含んでいます。
そりゃあ風俗嬢だって人間ですし女ですから、容姿の良い人が来ればテンションは上がりますよ。

ただルールはルールですし、貰っているお金はキモ客でもイケメンでも同じですから。
容姿の良さを鼻にかけて好き放題仕様とするのはタチが悪いです…。

私が過去に接客したヘルスの客の中に、若いイケメンで本番要求してきた人がいました。

ルール違反を丁重にお断りすると急に手のひらを反すように態度が変わり、

「風俗嬢のくせに調子に乗るなよ」

と捨て台詞を吐かれたことは一生忘れないでしょう(‘ω’)

「くせに」などと形容する風俗嬢にお金を払ってまでお世話されに来ているのはどこのどいつ?と言いたいところをぐっとこらえ、きちんと最後まで接客させていただきましたが(笑)

このように容姿を盾に好き勝手仕様とするイケメン客も一部存在します。

こっそり営業をかけてくるスカウトやホスト

風俗に訪れる客の中には、自分の性欲を満たす以外の目的を持っている人も潜んでいます。

・ホスト
・スカウトマン

の2種類ですね。

ホストは自分にお金を使ってくれる女性を探しています。
風俗嬢は一般の仕事をしている女性よりも稼ぎは良いですし、全額日払いで常にお金を持っています。

また、風俗嬢の中にはメンタルが弱くホストにハマりやすい子も多いので、あえてホストは風俗嬢を狙って来店するんですよ。

私も数回ホストに当たったことがありますが、彼らは当初普通の客を装います。
そして最後に

「また会いたいから連絡先教えて?」

などとLINEのIDなどを聞き出し、巧みに店に誘導していくのです…。
なかには長期戦で、何度も指名で通ってくる心理作戦のホストもいます。

ちなみに風俗嬢になって数年たてば、素人を装っていてもホストはホストと見抜けるようになります(笑)

また、スカウトマンは、お店に紹介した女の子が稼げば稼ぐほど自分の懐にもお金が入ってくるシステムの中で稼いでいます。

大体、自分が紹介した女の子の月収の10~15%くらいが毎月収入になるんですよね。

だからこそこっそり来店・スカウトする男性がいるのです。
※他店への引き抜き行為は風俗店のルール違反

容姿が良ければコロッと引っかかってしまう純粋な風俗嬢もいるので、イケメンスカウトマンが出現するわけですね。

本当に移籍先の環境が現状のお店よりも良いなら悪い話ではありませんが、中には自分の稼ぎのためだけにとにかく引き抜くだけの無責任スカウトマンもいるので、要注意です。

まとめ

今回は風俗に来店するイケメンの実態についてお話ししました。

イケメンが来たからと言って純粋にラッキー…というわけでもないのが風俗のお仕事。

私は現在風俗を完全に引退してパパ活一本で生活しているので、紹介してきたようなクセのあるイケメンたちとのお話は懐かしい思い出です…。

風俗に来るクセの強いイケメンより、パパ活で出会う容姿がイマイチでも優しいパパのほうがいいです(‘ω’)ノ

それではまたm(__)m

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。