パパ活とは?

パパ活で年間1600万円稼ぐシングルマザーの稼ぎ方を公開

シングルマザー(シンママ)の女性にパパ活のアドバイスをすることが多いです。

育児をしながらフルタイムで仕事をすることが難しいシングルマザー(シンママ)にとってパパ活は魅力的な活動なのでしょう。

今回はアラフォーでお子さんが二人いるのにパパ活で年間1600万円稼ぐシングルマザーさんにその稼ぎ方を詳しく聞いたので解説していきます。

シングルマザー(シンママ)のパパ活のメリット

シングルマザーがパパ活をすることのメリットはいくつかありますが特に大きなメリットはこの二つです。

シンママのP活メリット

時間の融通が利く

ストレス発散

時間の融通が利く

子供の年齢にもよりますが、保育園や幼稚園に通っているぐらいの年齢ですと急な病気などでの呼び出しで普通の仕事だとなかなか続けるのが難しくなりがちです。

風俗などの仕事の場合でも指名など入っていたりロングのお客さんだとどうしてもその間の連絡の対応が難しく、ひどい場合だとお店への罰金などもあり意外と融通が利きません。

パパ活でしたらその辺を理解してくれるパパを捕まえることができればもしもの時もすぐ子供のもとに駆けつけることができるのでシンママにとってパパ活とは有効な選択肢の一つであると言えます。

ストレス発散

子育てに仕事で恋愛する時間がないシングルマザーの女性にとってパパ活は疑似恋愛を楽しみながらお手当ももらえる一挙両得の活動なのが魅力的です。

パパ活は女性にも男性を選ぶ権利があります。

しっかりと自分磨きをして良い男性を選り好みできるようになれば、デートを楽しみつつお手当ももらえるようになります。

ちなみに私が運営しているパパ活女子グループにもシングルマザーの方は多くいらっしゃって日々情報交換をしています。

シングルマザーのパパ活ならではの悩みも同じ環境の女性なら相談しやすいので興味がある方はぜひご参加ください。

月100万円稼げるようになる無料パパ活女子ライングループパパ活女子の皆さんはパパ活をしていて、誰かにパパ活の悩み相談をしたいと思ったことはありませんか? でも、友達や家族にパパ活をしてる...

シングルマザー(シンママ)のパパ活の一番のネックは時間的制約

シングルマザーのパパ活でネックになってくるのが時間の制約です。

子供を預ける手段があったとしても頻繁に夜に出ていくわけにもいかないので活動時間としては基本平日の昼間になってしまいます。

オーナー業など現場に立つ必要のないパパは日中も時間の融通が利く方も多くむしろ夜の方が家に帰らないといけなかったりするので、日中だからと言って男性は特に少ないというわけではありません。

ただ、シンママの方は子育てはもちろん家事などもこなしながらのパパ活になるのでその辺りの時間配分は非常に重要になってきます。

パパ活するにしても普通に仕事するにしてもシングルマザーの方の生活の安定にはご家族の協力が不可欠です。

シングルマザー(シンママ)はお手当を現金でもらえやすい?

シンママの方は生活がかかってるので、高価なブランド品やリッチな体験などよりは現金でお手当がもらえるのが理想的です。

私は現金のお手当もらうのは難易度が高いのでプレゼントも狙った方がいいといっていますが、実はシンママの方はお手当を現金でもらいやすいのです。

パパ活男性も女の子にお手当渡してそれがブランド物などに浪費されることはあまり良いとは思いません。

シンママの方のように子供のために使う「生きたお金」となるのであれば、パパ活の本来の目的である支援という形になり男性も納得してお手当を渡すことができるのです。

もちろん、「子供の学費が足りないからお金ください!」なんていうのではなく、デートの中で自然と自分の生い立ちや子育てと家事と仕事を頑張っている姿などをパパに知ってもらいパパの情に訴えるのです。

パパ活でブランド物や家賃をおねだり成功させる小悪魔テクニック【悪用厳禁】パパ活をやるなら多くもらえるに越したことはない「お手当」ですがパパたちも現金はちょっと・・・という方も多いです。 「え?お手当くれ...

年間1600万稼ぐシングルマザーのパパ活での立ち回り方

シンママの方は時間の制限があるため、お手当なしの顔合わせをなんどもしてしまうと苦しくなってしまいます。

なので、メールのやり取りの段階でいい男性・悪い男性の見極めをしっかりとしていかないといけません。

パパ活女子 お手当交渉フローチャート
サル真似すればOK!お手当交渉で絶対に失敗しない神がかり的な方法パパ活プロデューサーです。 パパ活をやっていると初回の顔合わせまでのやりとりの中で、いい男性か切るべき男性か判断に迷うことあります...

自分からどんどん良さそうな男性にアプローチをかけて自分がシンママであるということをしっかりと伝えそれを理解した上で会ってくださる紳士的な男性を見つけましょう。

お子さんを預かってもらえる環境

パパ活してる間はお子さんを安心して預けることができる環境も非常に重要です。

ご家族や友人など頼れるところはしっかりと頼りましょう。

時間が、限られてしまう関係でどうしても大人の関係が中心になりがちではありますが、それを続けてしまうと個人営業の風俗と変わらなくなります。

そこに落ち着いてしまわないようにして、生活のサポートも見据えておつきあいしてくださる男性を常に探すようにしてください。

最後になりますが、パパ活はどれだけ長く続けても40代半ばぐらいまでが限界です。

パパ活でしばらく繋いでいくのはいいと思いますが、そこに浸り切らず卒業することを常に意識してください。

ちなみにパパ活女子グループで年間1600万円稼ぐ女性はお子様が2人いるシングルマザーの女性なのでこちらの記事も参考にしてください。

アラフォーで年間1600万円稼ぐパパ活女子がやってることを聞いてみたパパ活って若いモデルのような女子大生が稼ぐと思っていませんか? 私がアドバイスして稼げるようになった女性はなんとアラフォーで年間1...

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。