夜職のホントの話

出稼ぎでラクに荒稼ぎする裏ワザと国内おすすめエリア8選【穴場あり】

こんにちは、遠藤です。

7年の風俗経歴がありますが、引退後の現在はパパ活メインで生計を立てています。

風俗と言えば、特定のお店に在籍して稼ぐイメージを持っている方も多いと思いますが…。
実は、風俗でも単発で短期集中の稼ぎ方ができるということ、知っていますか?

その方法こそが、俗に言う「出稼ぎ」です。

私も何度か経験していますが、出稼ぎは上手く利用すればすごく効率的に稼ぐことができますよ。

今回は、風俗における出稼ぎという稼ぎ方、そして出稼ぎする際のおすすめエリアについて解説していきます。

遠藤について

簡単な自己紹介をさせていただきます。

ここにボックスタイトルを入力

年齢 26歳 独身

住まい 関東在住

職業 本職は特にない気まぐれフリーター

パパ活歴 2年

「パパ活女子オンラインサロン」に所属(新規メンバー)

活動場所アプリ、交際クラブ、過去の人脈をもとにパパ活中

パパ活の月の稼ぎ 平均40万くらい

風俗嬢時代の月収は平均3桁でしたが、正直ストレスと疲労で心身ともにボロボロになることも少なくありませんでした。

私が風俗嬢からパパ活女子になった経緯についてはこちらの記事でまとめています。

元ナンバーワン風俗嬢がパパ活女子になることを選んだ理由はじめまして、遠藤と申します。 私は高校卒業してすぐに風俗の世界へ飛び込み、その後いろんな風俗を転々とすること7年。 全国版風俗サイ...

風俗の出稼ぎに関する基礎知識

まずは、風俗における出稼ぎとはどういった働き方なのか、基礎知識をおさえておきましょう。

出稼ぎってどんな働き方?

出稼ぎとはその名の通り、地元から離れたエリアに足を運んで稼ぐことを指します。

「地元から出て稼ぎにいく」ということの通称と思って間違いありません。

風俗以外の職種でも出稼ぎという表現は使われることが多いです。

風俗も一般の職種でも、短期間でガッツリ働いてまとまった金額のお金が欲しい場合に出稼ぎを選択することがほとんど。

出稼ぎは数日~数か月、半年と自分で期間を選ぶことができますが、中には1年やそれ以上と言った長期で稼ぐパターンもありますよ。

自分が稼ぎたい金額、そしてどのくらいの期間地元を離れて問題がないのか…など個人の事情に合わせて出稼ぎの期間を決定します。

一般の出稼ぎよりも風俗の出稼ぎは融通が利きやすいので、行先候補のお店に事前に相談してみることをおすすめします(‘ω’)ノ

出稼ぎと在籍で働くのと何が違うの?

在籍とはお店に完全に所属して稼ぐ働き方。
出稼ぎは期間限定で出張して稼ぐ働き方という点で、正社員と派遣社員のような違いがあります。

地元から離れて期間限定で働きに行くということで、出稼ぎには出稼ぎならではの保証や待遇があるという点も在籍と異なります。

選ぶお店にもよりますが、出稼ぎウェルカムなお店は出稼ぎ嬢への待遇が良く保証も充実しています!

地元の風俗店に在籍してダラダラ1か月働くよりも、出稼ぎで繁盛店に行きみっちり1か月働くほうが稼げるパターンが多いですよ。

在籍だと

☑いつでも出勤できるという甘えが生じて稼ぐ意欲が低下する
☑部屋が空いていないなどの理由で出勤調整される

など、女の子の性格や状況よって稼ぎにくいパターンって意外とあるんですよね。

しかし出稼ぎの場合、期間限定ということで頑張る意欲が生まれやすく、お店側も優先して部屋に通してくれるので稼ぎやすい環境が整っています!

なので、どちらかというとだらけやすい性格の子、短期的な目標のほうが達成しやすい子の場合は出稼ぎが向いています(‘ω’)ノ

出稼ぎはどのくらい稼げるの?

出稼ぎを受け入れるお店というのは基本的に常に忙しく、回転率の高いお店がほとんど。

・働きたい風俗店がない
・稼げるお店がない

このような事情で地元の風俗で働く気がしない女性でも、出稼ぎで希望のお店や稼げるお店で働くことが可能になりますよ。

具体的に、出稼ぎで稼げる金額を職種別にまとめてみました。

稼げる金額は業種によって大きな開きがありますが、どの業種であっても普通の仕事では考えられない日給ですよね。

ダントツで稼げるのは、やはり風俗の王様であるソープ。

ヘルスやデリヘルも出稼ぎ嬢には保証があるので稼ぎやすい環境です。

特に忙しいお店で働く気があるのなら、接客すればするほど稼げるので頑張ってみる価値は大いにありますよ!

ちなみに私は出稼ぎで働いた経験が数回あって、デリヘル・ヘルス・ソープで働きました。

個人的には本番に抵抗が一切ないので、接客人数で稼ぐヘルス系よりも濃いサービスで単価の高いソープが楽でした(‘ω’)ノ

風俗における出稼ぎのメリット

出稼ぎに興味を持った方は、応募する前に出稼ぎのメリット・デメリットについて知っておきましょう。

まずはメリットを4つ解説していきます。

短期でガッツリ稼げる

出稼ぎのメリットとして最も大きいのは、短期でまとまったお金を稼ぐことができる点でしょう。

短期だからこそ終わりが見えているのでやる気が出ますし、目標金額も設定しやすく稼ぎやすいです。

在籍だと「疲れたから来週は出勤減らそうかな」なんてだらけた気持ちも出てきますが、出稼ぎの場合は短期集中。

最低出勤日数など決められているので、だらける暇もなく稼ぎまくることができます(‘_’)

身バレの可能性がかなり低くなる

出稼ぎは地元を離れて働きに行くため、偶然知人が来店して身バレするといったリスクを回避することができます。

風俗で働くことを秘密にしたいという方は多いですが、地元で働くと身バレする可能性は意外と高いんです。

現に私も地元のヘルスに在籍していた頃、友人の父親が来店して大ピンチ…なんてことがありました(笑)

出稼ぎはそんなハプニングはほぼ起きないので、安心して働くことができるのが大きなメリットです。

余計なお金がかからないようサポートが充実している

風俗の出稼ぎは基本的に至れり尽くせりで、往復交通費が支給されたり格安で寮を借りることができたりします。

せっかく遠く離れた地に稼ぎに行っても、交通費や宿泊費でお金がかかってしまっては本末転倒ですからね。

サポート内容を重視で出稼ぎ先を選べば、自分から出ていくお金は最低限で稼ぐことができるのです。

中には交通費は片道支給だけだったり、割高な寮費がかかったりする出稼ぎ案件もまぎれているので要注意。

募集要項や条件は隅々まで確認してくださいね。

出稼ぎ保証がある

在籍で働く以上に保証が充実しているのが出稼ぎのいいところ。

保証というのは、女の子の報酬額をお店が保証してくれるシステムのことです。

例として「最低保証日給3万円」を解説します。

お店がめちゃくちゃ暇でお客さんがほとんど来ず、接客人数は1人で実質1万円分程度の仕事しかできなかったとしましょう。

しかし、お店が定めた条件を満たしていれば日給は3万円分受け取ることができます。

お店が定める条件というのはお店ごとに当然異なりますが、多くは待機時間〇時間以上、というもの。

待機の条件は10時間以上のところが多いです(‘ω’)ノ

「長っ!」と思うかもしれませんが、極端な話10時間お客さんが一切つかなくても時給3000円計算で保証があるってことなので、さすが風俗って感じです。

ぶっちゃけ出稼ぎで保証割れ(保証金額以上に稼げないこと)になる可能性はとっても低いので、回転率も高くかなり稼げると思ってOKです。

ただ、もしもの時に備えて保証があるのとないのとでは大きく違うので精神的な支えになりますよ。

デメリット

出稼ぎには大きなメリットがありますが、当然デメリットもあります。

確認していきましょう。

本指名客や固定客はあまり期待できない

風俗に在籍で働く場合、本指名客や固定客を多く作ることで大きく稼げるようになります。

よく知った間柄のお客さんが増えれば働きやすさもアップしますし、いいことずくめです。

しかし出稼ぎの場合は期間限定のため、在籍のように本指名客や固定客を作るのが難しいというのがデメリットとなります。

どちらかというと珍しい嬢目当ての客でガンガン回して稼いでいく感じなのが出稼ぎです。

出稼ぎ嬢はお店がある程度ピックアップして推してくれるので、新人や珍しい嬢が好きな客がどんどん飛びついてくるんですよね。

マイペースに指名客を掴んでやっていくのが難しいので、バタバタ忙しくなることは覚悟しておきましょう。

見知らぬ土地で過ごす精神的負担

出稼ぎは地元から離れた土地で一定期間過ごさなくてはなりません。

中には友達と一緒に行くというフランクな風俗嬢たちもいますが、多くの場合は1人で行くことになると思います。
(ちなみに私は風俗嬢をしていることが秘密だったので当然出稼ぎもボッチ)

見知らぬ土地で風俗の仕事をするのは精神的負担が結構のしかかってきます。

仕事が終わっても帰るのは自分の部屋じゃなくホテルか寮の一室ですし、期間中は好き勝手に休むことはもちろん許されません。

ストレス発散したくても、近くに友達も家族もいないというのは割とハードです(笑)

何度も出稼ぎしていればどんどん精神が鍛えられて何も感じなくなりますが、最初はつらいと感じるかもしれません。

ぶっちゃけ体力勝負

出稼ぎは相当体力勝負なので、心身共に元気な時じゃないと向かないです。

保証のために待機時間は10時間越え、出稼ぎ期間にもよりますが基本的にはほとんど休みなく毎日出勤することになります。
※1週間前後の出稼ぎだと連日出勤の可能性が高い

出稼ぎだからと言ってクソ客がいないわけはなく、ストレスのたまる接客もこなす必要もあります。

私もいつもそうでしたが、もはや後半は金のことしか考えずにがむしゃらに働くしかありません(笑)

身体の弱い子や体調管理が苦手な子には、出稼ぎはハードすぎる可能性があります(-_-;)

契約期間違反に罰則あり

「出稼ぎが大変で途中でつらくなったら切り上げて帰ってくれば良いのでは?」

と思う方もいるかもしれませんが、そう簡単には行きません。

出稼ぎも一応お店と個人で契約が発生しているわけなので、仮に1週間の契約をしていたところを3日で辞めるとなると罰則の対象になります。

・交通費や宿泊費は全額負担してもらう予定が自腹で支払わなくてはならなくなる
・最悪の場合契約違反で罰金が引かれる

せっかく出稼ぎでがっつり稼ぐ予定が台無しになる可能性があるのです。

最初から無理な期間を契約せず、まずは超短期から始めてみるのが間違いありません。

風俗の出稼ぎでオススメのエリア8選を徹底解説

それでは、ここからは風俗の出稼ぎでオススメのエリアを10か所解説していきます。

出稼ぎを考えているという方はぜひ参考にしてくださいね。

沖縄:リゾート気分も味わえ出稼ぎ初心者おすすめエリア

沖縄の出稼ぎは「ザ・リゾートバイト」という感じで年中人気が高いです。

年間を通して観光客も多いため、地元客にプラスして集客が良く稼げるエリアです。

私は一度沖縄のヘルスに出稼ぎしたことがありますが、1週間ガッツリ働いた後2日ほど観光を満喫する日を作って、それから地元に帰りました(笑)

個人的な印象ですが沖縄の風俗は人が良いお店が多く、きちんと約束を守って働きさえすればわりと融通を聞かせてくれるパターンも多いと思います。

初心者でも働きやすい出稼ぎ先だと思いますよ。

福岡:日本有数の歓楽街の一つ中洲で働ける

福岡は九州の中で最も風俗が盛んなエリアなので、九州に出稼ぎしたいなら福岡一択です。

中洲と北九州のあたりに風俗店が集中していますが、個人的には中洲が特におすすめ。

九州一の繁華街の雰囲気を肌で感じるとテンションが上がります(‘ω’)ノ

ちなみに全国区の系列店も福岡には多いので、大手グループであれば在籍嬢が期間限定で福岡店とトレード…なんてことも珍しくありません。

食べ物もおいしいですし、風俗街と飲食街が同じエリアにひしめき合っているので寮やホテルからも簡単に外食しに行けますよ。

大阪:関西行ったことなければ観光も楽しいけど悪質店には注意

言わずと知れた繁華街、大阪も出稼ぎの行先としてはアリでしょう。

観光や遊び、食も充実しているので超短期で行くよりは中日に休日が取れるような期間で行って、ちょっと楽しんでくるのがオススメです。

ただし大阪の出稼ぎは合う・合わないが激しいようで、合わない場合はかなり精神的にきついという話は聞きます。

大阪の人のノリは独特なので、接客でついていけないと感じることもあるのだとか…。

そのあたりも加味して、行先として考えてみてくださいね。
ちなみに風俗店の数も半端じゃないので、悪質店に引っかからぬよう下調べも入念に。

滋賀:意外と知られていない穴場

滋賀と言われても一般人は琵琶湖ぐらいしか思い浮かばないかもしれませんが滋賀には日本三大ソープ街呼ばれるエリアの一つ、雄琴があります。

雄琴は高級ソープがほとんどなのですが、大きな特徴はどのソープも「完全S着店」だということ!

S着というのはスキン着用、要は必ずコンドームをつけてプレイしないといけないということです。

ソープは、特に高級店においてはNS店がほとんど。
NSとはノースキン、コンドーム無しで接客するという意味です。

NSは様々なリスクを伴うため、稼げるという店絵は魅力的でもハードルは高いんですよね。

しかし雄琴であれば完全S着にて高級店で働けるので、滋賀の出稼ぎはソープ初心者にも良いかもしれません。

神奈川:都内からのプチ出稼ぎおすすめエリア

神奈川は風俗店がとても多く、とにかくアクセスが良いのでオススメです。

あまり遠く離れた地で働くのには自信がない、プチ出稼ぎくらいを考えている方には環境も場所もちょうどいいと思いますよ。

風俗の業種も各種そろっているので、ヘルス・デリヘル・ソープやその他も選び放題。

ヘルス系は横浜、ソープなら川崎でお店を探しましょう。

神奈川の風俗は年中繁忙期と言ってもいいくらいに集客が良いので、短期でたくさん稼ぐことができます。

どのお店も基本的にかなり忙しいため、初心者よりも経験者向けかもしれません。

東京:地方なら一番ベターな地域

東京以外に住んでいるという方は、東京に出稼ぎに行くのもオススメです。

東京は皆さんご存知の通り、全国の中でもダントツで風俗店が多いです。

遊ぶ場所もたくさんありますし、思い切って1か月くらい出稼ぎに行っても楽しいと思いますよ。

注意点として、東京のソープで働きたいという場合は吉原にしかお店がありません。

そして吉原のソープは20歳以上でないと働けないため、20歳未満の方は要注意です。

ソープ以外の業種は都内であればすべてそろっていますので、求人サイトでチェックしてみてくださいね。

宮城:大都会が苦手な方におすすめ

宮城県仙台市には東北一の歓楽街があります。

業種も豊富なので、選択肢が広く働きやすいですよ!

東北地方への出稼ぎを考えているのなら、宮城の仙台が間違いありません。

「いきなり大都会への出稼ぎは怖い」
「程よい繁華街で働きたい」

そんな方はぜひ検討してみてくださいね。

北海道:寒いのが苦じゃないならご飯も美味しくて働きやすい

北海道は言わずと知れた大繁華街すすきのがあるので、出稼ぎでも稼ぎやすいです。

デリヘル、ヘルス、ソープも各種そろっています(‘ω’)ノ

すすきのは飲食店も豊富で、北海道の海の幸を存分に楽しむことができるので楽しいですよ。

ただし冬季は相当寒いので、寒さに弱いという方はなるべく夏を中心に出稼ぎに行くことをオススメします。

ちなみにすすきのだけではなく、旭川や函館あたりも出稼ぎをたくさん募集していて稼ぎやすいというのをぜひ覚えておいて下さい!

まとめ

今回は、風俗の出稼ぎについて詳しくまとめました。

出稼ぎは短期集中で稼ぎたいという方にはとってもオススメの稼ぎ方。

ただしマイペースな働き方は出来ないので、まずは超短期の出稼ぎから試してみることをオススメします。

風俗嬢の中には出稼ぎで各地を転々としながら稼ぐという方法を選んでいる方もいて、慣れればとても楽しいものです。

私も出稼ぎの経験はそこまでたくさんあるわけではありませんが、経験者としては「大変だったけど楽しかった」という感想です(*’ω’*)

全国を回ってみたい方、身バレは絶対にしたくないという方、短期でまとめて大きく稼ぎたいという方はぜひ出稼ぎ風俗を検討してみてくださいね。

それではまたm(__)m

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。