お手当交渉術

【例文あり】パパ活の顔合わせで交通費を必ずもらうカンタンな方法

パパ活コーディネーターのあおちゃんです。

パパ活やギャラ飲みをしていると交通費という言葉を耳にすることがあります。

交通費って電車賃やタクシー代?と思う方もいるかもしれません。

もちろんそういう意味も吹くものですがこの界隈では実際にかかる交通費以上のお金を渡してお小遣いにしてもらうような風習があります。

今回はそんなパパ活やギャラ飲みの交通費についてのお話をしていきたいと思います。

your image description *年齢認証していないラインアカウントの方はコチラ(夜職グループ参加希望とお伝えください)

パパ活での交通費の定義

まず、パパ活においての交通費の定義ですが言葉通りの交通費というわけではありません。

ギャラ飲みやパパ活界隈でも定義が若干異なってくるので解説していきます。

ギャラ飲みや港区女子の交通費の定義

ギャラ飲み女子や港区女子の間での交通費の定義は、実際にかかるタクシー代よりも多く渡して「お釣りは取っておいてね」という感じで男性が気前よく渡すものです。

終電前であれば駅までタクシーで移動して後は電車を使えばかなりの差額分を稼げるので、港区女子たちはこぞって交通費でお金を稼いでいました。

1万円とかではなく数万円をポンと渡す人たちが多いのが特徴です。

パパ活の交通費の定義

一方パパ活の交通費の定義ですが、ギャラ飲みや港区女子の文化と同じような感じで、実際の交通費よりも少し多く渡すというのがマナーではあります。

しかしながら、パパ活の顔合わせといういわばこれからお付き合いするかどうか見極める顔合わせのような場なのでギャラ飲みや港区女子たちのように数万円をポンと渡すようなことは少なく、5000円〜1万円が相場になっています。

これは、ギャラ飲みと違い深夜にタクシーで帰るわけではない状況も多く交通費という名のお手当に近い側面があるためです。

また、そこまでお金持ちでない男性がパパ活を始めたり、パパ活女子の中には写真を盛りまくるような女性が増えたため顔合わせのレベルが下がったことを理由に顔合わせでは交通費(お手当)も出さないという男性も増えてきているのが現状です。

お手当相場が下落しても稼ぎまくるパパ活女子の特徴「パパ活のお手当相場が最近下がった。」そういう話をよく耳にするようになりました。確かにお手当相場が下がっていることは間違いありま...

パパ活で交通費を上手にもらう交渉テクニック

パパ活で交通費を上手にもらうことができれば一人前のパパ活女子です。

ここでは、先輩パパ活女子たちが使う交通費をもらうためのテクニックについてお話ししていきたいと思います。

顔合わせ前にいきなり自分から交通費を要求しない

港区界隈では男性が女性に交通費を渡すのはある程度マナーとして成り立ってはいますが、あくまでも男性から女性へのお気持ち的な側面があります。

なので、女性が自分から交通費を要求するのはマナー違反なので注意しましょう。

例えばパパ活アプリのメッセージでこんなことを送っていませんか?

条件ですが、お顔合わせの場合ですと交通費1をお願いしています。

このメッセージですがはっきり言ってパパからの印象は最悪です。

確かに交通費はお手当の隠語のような側面もありますがそれはあくまでも男性から女性にお金を渡す際の建前であり、それを女性の方から要求することはマナーが悪い行為です。

事前に交通費のことを伝えていないともらえないと感じているパパ活女子の方もいると思いますが、黙っていても交通費がもらえるだけの自分磨きが足りていないことと、男性選びに失敗しているという自覚を持ってください。

目先の交通費を稼ごうとするばかりに本当に良い男性を逃してしまっている可能性があると理解しましょう。

パパ活女子 お手当交渉フローチャート
【再現性有り】パパ活で確実にお金をもらうタイミングと切り出し方パパ活女子のみなさんは初回の顔合わせまでのやりとりの中で、いつお金の話を切り出したり、お金をもらうタイミングはいつなのか分からなくて困っ...

終電を超えるタイミングが交渉チャンス

交通費を自分から要求するのはマナー違反だと言いましたが、交通費を交渉しやすいタイミングは存在します。

それが、終電を超えるタイミングです。

終電が近くなったら「終電が来そうだから帰らないといけない」と男性に言いましょう。

そうすると「タクシー代出してあげるからもう少しいなよ」と言ってくれる場合があるのでその言葉を引き出すことができれば交通費ゲットです。

パパの目の前でタクシーに乗る

パパ活交通費増額裏技3

もし交通費をもらえたら、一応タクシー代としてもらっているのでパパの見えるところでタクシーに乗るようにしましょう。

そして、そのまま家には帰らず最寄り駅までタクシーで移動してそこから電車に乗ると差額を稼ぐことができます。

次に会う約束を取り付ける高等テクニックとして、帰宅後に男性にタクシー代のお礼を言うときにお釣りがあるから今度返したいと伝えましょう。

パパからすれば「交通費返したいなんて真面目な子だ」と驚き関係を大切にしたいと思ってくれるかもしれません。

パパに急に呼ばれた時に使えるテクニック

タクいー代を多くもらう裏技4

パパから急に今から来れない?って言われることが稀にあります。

そういう時、仮にパパが指定する場所の近くにいたとしても家からタクシーで向かっていいか聞いてみましょう。

もし家からタクシーで来ていいと言われたら、家から向かって到着するぐらいの時間で到着すればその分のタクシー代をもらえます。

注意点として、家から目的地までのタクシー代を調べておくことと、領収書をくれと言われてももらうのを忘れたと即答できるようにしましょう。

パパ活の交通費に関する注意点

パパ活で交通費をもらうことに集中しすぎて気づかずにトラブルになることがあるので注意点をいくつか紹介しておきます。

送り狼をさせないために男性と2人でタクシーに乗らない

いざタクシーに乗る際の注意点ですが、酔っ払った男性がタクシーに一緒に乗り込もうとしてきます。

特に行き先が同じ方面とか言ったやりとりをなしに乗り込んできた場合は強引に女性の家までついて行って家に上がり込もうとするいわゆる送り狼になる可能性があります。

家までついてこられても面倒なので、運転手さんに男性を連れていく行き先を伝えて途中で下車するようにしましょう。

タクシー配車アプリには注意

最近はタクシー配車アプリがあるのでそれを使うパパも増えています。

タクシー配車アプリは支払いもパパの方に直接請求が行くので非常にスマートな支払い方法ではありますが、パパ活の交通費の観点から言えば稼ぎづらくなるというのが正直な感想です。

しかし、稼げなくなることよりも重要な注意点がタクシー配車アプリにはあります。

タクシー配車アプリを利用するとどこまで行ったのかの詳細が分かる場合があるので、下車した場所から自分の家がバレることがあります。

もしタクシー配車アプリでタクシーを呼ばれてしまった場合は、家から離れたところで降りるか、家の前で降りるさいに運転手さんにメーター止めずに少し流して走って欲しいと伝えましょう。

帰宅したら必ずお礼の連絡を伝える

タクシー代を出してもらったら帰宅時に必ずお礼の連絡を伝えましょう。

このメッセージを送るだけでもパパからは好印象を持ってもらえて次のデートのお誘いが来やすくなります。

もし、プレゼントとかをもらったならそういったお礼も添えるのを忘れずにしましょう。

ABOUT ME
パパ活プロデューサー
当ブログ管理人。5年間で延べ5000人以上のパパ活女子にアドバイスをした実績から、NHK「クローズアップ現代」TBS「サンデージャポン」Abema「AbemaPrime」扶桑社「週刊SPA!」A男とB子のウラ事情などのメディアに出演。

*上記リンクは年齢認証をしていないラインアカウントですと利用できないので、その際は下記リンクから管理人に直接ご連絡ください。

  

*上記リンクは年齢認証をしていないラインアカウントですと利用できないので、その際は下記リンクから管理人に直接ご連絡ください。