パパ活コラム

パパ活から好きPになる?本気の恋愛に発展した2人がたどる末路とは

絶対安全パパ活

パパ活女子さんからの相談で「パパを好きになったんですけどどうしたらいいですか?」って聞かれることがあります。

大抵の場合は好きになっても全く問題ないですしむしろパパ活をする上ではメリットも多いです。

実際、パパのことを本気で好きになって「すきぴ」にかけて「好きP」とパパのことを呼んでいるPJさんもいます。

しかし、パパを好きになることで起こる問題などもあるので今回はパパを好きになった時に考えなければならないことについてお話ししていきたいと思います。

ユニバース倶楽部パパ活女子急増

好きなパパのことを好きPと言っているパパ活女子もいる

パパ活女子のなかにはパパのことが好きで、若者の言葉で好きな人のことを指す「すきぴ」にかけて「好きP」なんて呼んでいるパパ活女子もいます。

Twitterで「好きP」と検索してみると、パパに対してノロけみたいなツイートをしているPJさんもかなりいます。

ひとまわり以上歳の離れたおじさんを好きになることなんてあり得るの?って思う方もいるかもしれませんが、パパ活をする男性の中には年齢を感じさせない若々しさがあって、おまけにお洒落でデートもスマートな人もたくさんいます。

同年代の20代ぐらいの男性だと子供っぽくて苦手だという女性からしたら年上男性の方が魅力的に見えることもあるのです。

パパを好きPにすること自体は問題ない

パパを好きPにすること自体問題があるのかという話ですが、僕はメリットの方が大きいと思っています。

パパを好きPにする主なメリットはこんな感じです。

パパを好きPにするメリット

パパ活のストレスを感じない

パパも気持ちに答えてくれる

長期的なおつきあいにつながる

パパ活のストレスを感じない

パパ活の1番のストレスというのは好きでもないおじさんとデートをすることだと思います。

パパを好きPにすることでそのストレスを感じなくなるのでパパ活そのものを楽しめるように慣れます。

パパも気持ちに答えてくれる

パパも、別に好きでもけどお手当のためだけに会っている女性と、パパ活という関係ではあるけど自分のことを好きだから会ってくれている女性なら当然後者の方に好意を抱きます。

よほどひねくれた男性でもない限り好意を示してくれた女性に対して、喜んでもらおうとするのは当然で結果的にそれがお手当につながることもあります。

長期的なおつきあいにつながる

パパ活でお互い好意を抱いている状況というのは非常にいい状態です。

パパ活は長期的なお付き合いをするのが安定してお手当をもらう上でも重要なことです。

一度長期的な関係を築くことができたら、パパからすればPJとのデートは生活の一部となってよほどのことがない限り関係は切れなくなります。

長期的なおつきあいをすることができれば誕生日やクリスマスなどのイベントでもプレゼントをもらいやすくなるなどお手当面でも大きなメリットがあります。

パパにプレゼントをしないパパ活女子は超損をしている理由高額なお手当てをくれる太パパと長期的にお付き合いしてるパパ活女子に共通することとしてパパにプレゼントをよくしているという話があります。 ...

女性が自分に惚れてるとわかると手を抜くパパもいるので注意

パパを好きPにすることは多くの場合でメリットなのですが、注意しなければいけないのは「釣った魚に餌を与えないタイプの男性」です。

自分のことを好きだと気づいたら「俺のこと好きだからお手当ていらないでしょ?」なんてことを言う男性も少数ではありますがいます。

見極めが非常に難しいですが俺様タイプの男性に比較的多い傾向ですので、顔合わせなどでこのタイプの男性と気づいた場合は好意は示しつつもベタ惚れしてる雰囲気は出しすぎないようにした方がよいです。

好きPと本気でお付き合いする覚悟はあるのか?

パパを好きPにするのデメリットですが、パパと本気でお付き合いする覚悟はあるのかと言うところだと思います。

パパが独身か既婚者でも考え方は変わってくるので解説していきます。

パパが独身の場合

パパが独身の場合好きPにして本気でお付き合いしても歳の差カップルなのでなんら問題もないと思います。

しかし、好きPというのが「一緒にいる時が楽しいから好き」なのか「一生添い遂げてもいいと思える相手としての好き」なのかによっても意味が大きく異なると思います。

好き=恋人として好きの場合

一緒にいて楽しいけど結婚は考えていない場合は、パパが本気で結婚をしたいと言ってきた場合に何て答えますか?

もし言葉が浮かばないようなら、パパを傷つける可能性もあります。

ひどい別れ方をするとパパがストーカーになることだってあるので注意しましょう。

パパ活はガチ恋独身パパに注意!ストーカー化することも!?ヒナです。 パパ活する時に気になる要素の一つが既婚か独身かということ。 不倫はしたくないと思い独身男性を選ぶ方もいるかと思い...

結婚相手としてみて好きな場合

もし好きPを結婚相手として見て好きな場合は、パパの好きの気持ちが恋人としての好きなだけで気持ちの相違がないか確認はした方がいいと思います。

一方的に結婚するつもりで長期間お付き合いしていたら実は向こうはそうじゃなかった時に、結婚適齢期を逃してしまうなんてことも起こり得ます。

お互いに結婚を見据えた好きの場合も、歳の差があることをよく考えてください。

自分の両親と同じぐらいの年齢の男性と結婚するなんて言えば両親はもちろん世間の目は厳しいのが現実です。

また、生まれてくる子供も高齢のお父さんになってしまいなんらかの影響が出ることは間違い無いです。

そして、お互いにどれだけ健康で長生きしても残されるのはアナタです。

パパが既婚者の場合

パパが既婚者の場合ははっきりと言いますがやっていることは不倫です。

パパもお手当で一線を引いていますし、決して口にはしなくとも一番大事なのは家族でしょう。

そこを割り切って一緒にいる時だけを楽しめるのならいいのですが、その気持ちが溢れてしまった時に好きPを困らせるだけでなくパパの家族も壊してしまいます。

下手をするとパパの奥さんから慰謝料請求されることもあるので注意しましょう。

旦那がパパ活をしていた!?不倫相手に慰謝料請求できるのか?パパ活プロデューサーです。 パパ活ももはや、富裕層だけのものではなくなり普通のサラリーマンでもやっている方が増えてきた印象です。 ...

まとめ:好きPでもいいですがほどほどに

パパを好きPにすることはパパ活をする上ではメリットが大きいです。

しかし、ガチの結婚を前提とした好きの場合は多くの弊害があることは間違い無いですし、後々大きな後悔になることもあります。

パパとの結婚を否定するわけでは無いですがそういったことに目を背けずよく考えた上でお付き合いするようにしましょう。

顔バレしないパパ活
ユニバース倶楽部パパ活女子急増

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。