夜職のホントの話

乳輪が大きいのは男ウケが悪い?確実に小さくする2つの方法を解説

乳輪に関する悩みを抱えている女性は多いものです。
特に悩みの対象となりやすいのが乳輪の大きさで、中でも「乳輪が大きい」ということに悩む方は少なくありません。

乳輪が大きいと胸全体のバランスが悪く見え、大きさの度合いによってはコンプレックスにもなりかねない問題。
乳輪が大きいのは嫌がられるのではないかと男性ウケについても不安になることでしょう。

今回の記事では、乳輪の大きさに関する男性のリアルな意見、そして乳輪が大きくなる理由や確実に乳輪を小さくする方法について詳しく解説します。

乳輪が大きいことに悩む女性は、ぜひ参考にしてくださいね。

your image description *年齢認証していないラインアカウントの方はコチラ(夜職グループ参加希望とお伝えください)

風俗PJリナについて

まずは簡単な自己紹介をさせていただきます。

まゆちゃんのTwitterマンガはコチラ

風俗PJリナのスペック

年齢 26歳 独身
住まい 関東在住
職業 たまに夜職しながら太パパと旅行やグルメをのんびり楽しんでます
夜職歴 7年
パパ活歴 2年
「パパ活女子オンラインサロン」に所属(新規メンバー)
パパはアプリ、交際クラブ、夜職のお客さんで見つけてます
パパ活の月収 最近は安定して月100以上です

風俗嬢だけをやっていた時は月収こそ100万円を超えていたもののストレスや体の負担も多く心身ともにボロボロで荒んだ生活を送っていました。

風俗をいつまで続けようかなと悩んでいたときに、パパ活のことを知り風俗しかしたことがなくて右も左も分からない私を助けてくれたのがパパ活女子グループの皆さんです。

もしこのグループを知らないまま風俗感覚でパパ活をしていたら絶対に失敗していましたので、これからパパ活を始める人やパパ活でもっと成功したい方は入ることをおすすめします。

風俗も辞めようかと思っていたのですが、夜職の情報交換グループで稼げる上に環境のいいお店を教えてもらったおかげでお店でパパを探しながらのんびり続けています。

夜のお仕事やパパ活は友達にも相談しづらく1人で悩みがちですが、誰かに話せる環境があるだけでもメンタル的に非常にラクになったのでぜひみなさん参加してくださいね♪

それでは本題についてお話ししていきます。

乳輪が大きいと男ウケが悪いってホント?

結論から言うと、乳輪が大きい=確実に男ウケが悪いわけではありません。
ただし、残念ながら乳輪が大きいのは万人受けしないというのも事実です。

当然乳輪の大きさだけで女性を選ぶ男性はいませんが、いざ男女の関係になった時に裸を見て乳輪が大きいと少しがっかりしてしまうという男性は多数…。

一部調査によると、日本人女性の乳輪の大きさの平均は3.5㎝程度。
そして日本人男性が好む乳輪のサイズは約4.4㎝だと言われています。
平均の乳輪サイズより大きい乳輪を好む男性が多い傾向にあることがわかります。
4.4㎝程度の乳輪であれば、自分の乳輪サイズに悩む必要はあまりないというわけですね。

では、乳輪の直径が何センチ以上だと男性から見ても「大きい」と思われてしまうのでしょうか。
答えは、直径5㎝以上です。

直径5㎝以上の乳輪は多くの男性から「大きい」と思われる傾向があり、さらにバストサイズが小さいとより一層乳輪の大きさが目立ってしまいます。
実際の乳輪が5㎝以下であっても、カップ数が小さいと実際よりも大きく見られてしまうこともあるのです。

大きい乳輪を好む男性は少ない!
乳輪が大きいと思われるサイズ感は直径5㎝から、ただし胸のサイズによって変動アリ。

乳輪が大きくなる4つの理由

乳輪が大きいというのは生まれつきではない場合がほとんどです。
子どもの身体を見ればわかると思いますが、乳輪のサイズは小さい頃は個人差がほぼありません。

では、どんなタイミング、どんな理由で乳輪が大きくなってしまうのでしょうか。
乳輪が大きくなる4つの原因を紹介していきます。

体質

単純に、体質として乳輪が大きくなる女性はいます。
乳輪のサイズ感も遺伝する可能性があるため、親のどちらかによる遺伝的要素で乳輪が大きくなることがあるのです。

この場合、女性ホルモンが増える思春期前後に乳輪のサイズに変化が表れてきます。
思春期を迎えたころに乳輪が大きくなってきたという場合、遺伝的なもの、つまり体質で乳輪が大きいということになります。

また、体質による乳輪サイズの変化には体重の増加も関係しています。
乳輪も皮膚の一部ですから、太ったことによって皮膚が引き延ばされ、乳輪も大きくなることがあります。

皮膚の伸びは体重が落ちても簡単に戻るものではないので、太ったことが原因で乳輪が大きくなった場合は自然に治る可能性は低いです。

ホルモンバランスの変化

女性ホルモンの分泌量が増えると乳輪が大きくなる場合があります。
代表的なのが、妊娠・出産です。

妊娠から出産に向けて徐々に乳輪が大きくなるのは、生まれてくる赤ちゃんが母乳を吸いやすいように女性ホルモンが増えるからだと言われています。
よって、産後乳輪の大きさが元に戻っていく女性もいます。

子供が生まれた際の授乳

妊娠中に乳輪が大きくなった場合は産後サイズが元に戻ることもありますが、授乳で乳首が吸われることによって結局乳輪が大きいままになってしまう場合もあります。

ホルモンの変化とは違い、物理的な刺激によって乳輪が大きくなるわけなので、こちらの場合は自然と元に戻る可能性は少ないです。

摩擦

乳輪は摩擦が原因で気づかぬうちに少しずつ大きくなってしまうことがあります。

乳首は身体の中でも突起した部分のため、下着などの刺激を受けやすくなっています。
特にサイズの合わないブラジャーを付けたり、ノーブラで過ごす時間が長く服に直接乳首がこすれてしまったりすると乳首への刺激は大きくなります。

乳輪のサイズが気になる場合、なるべく摩擦の少ない状態をキープすることが重要です。

大きい乳輪を小さくするたった2つの方法

一度大きくなってしまった乳輪を小さくするのはそう簡単ではありません。
とくに、遺伝的なものや物理的な問題で乳輪サイズが変化した場合、小さくするのは非常に難しいことです。

摩擦を減らすというのはすぐにできる対策ではありますが、乳輪を小さくするのは難しく、現状維持が限界でしょう。

大きい乳輪を小さくする方法は、現状たった2つです。
それぞれ紹介していきます。

ハイドロキノンクリームで乳輪を目立たなくする

ハイドロキノンクリームを塗ることで乳輪の色が薄くし、目立たなくする方法があります。
乳輪を小さくするというよりは小さく見せる、というほうが正しい表現かもしれません。

ハイドロキノンは、本来はシミの改善や予防に用いられる薬です。
シミの改善ができる=メラニン色素の産生を阻害するはたらきがあり、美白効果が期待できるということ。

乳輪はメラニン色素によって色がついているので、ハイドロキノンクリームを継続して使用することで色が薄くなります。

ハイドロキノンクリームのデメリットとしては、使用することによって、赤みやかゆみ、皮むけといった副作用が出る可能性があります。
また、長期間使用しすぎると白斑が出てしまうこともあるので調整が必要です。

ハイドロキノンクリームは美容皮膚科や整形外科などで処方してもらえるので、使ってみたいという方は近くのクリニックに問い合わせてみましょう。

個人輸入という方法もありますが、成分が強く副作用の可能性がある薬のためクリニックで処方してもらうことをおすすめします。

美容整形の乳輪縮小術を受ける

もっともはやく効果が出て、なおかつ物理的に乳輪を小さくすることができるのは乳輪縮小の手術です。

ハイドロキノンクリームはあくまで色を薄くして乳輪を目立たせないようにするだけであり、実際に乳輪そのものが小さくなるわけではありません。

・乳輪の大きさが極端に大きい
・胸が小さく乳輪が目立ちすぎる

上記の場合、乳輪そのものを小さくする方が確実です。

乳輪縮小術は主に美容整形外科で施術を行います。
手術にかかる時間は1時間程度で、傷が目立つこともほぼありません。
現状の乳輪縮小術では今の乳輪サイズから50%は縮小することができるので、多くの女性がコンプレックスを改善できるでしょう。

デメリットは費用が高くつくこと。
両方の乳輪を小さくする場合、手術費は20万円以上になります。

まとめ

今回は、乳輪が大きいことに悩む女性に役立つ内容を紹介しました。
乳輪のサイズは、遺伝や刺激、ホルモンバランスの変化などいろんな原因で大きくなってしまいます。

自分の裸を見るたびに憂鬱になったり、乳輪が大きいせいで男性と関係を持つのが怖かったり、などのコンプレックスとなっている場合は小さくするための方法をぜひ試してみてください。

安全かつ確実にサイズダウンを狙うなら、いずれにしてもクリニックを受診するのが一番です。
通いやすい美容外科で、乳輪に関するメニューを取り扱っているところを探してみてくださいね。

ABOUT ME
PJマンガ家まゆ
パパ活しながらマンガやイラストを描いています 月のお手当は30万ぐらいで太P様1人と他数名います どこにでもいる都内在住20代女子がピ活で体験したことや感じたことを発信しています 漫画の内容は身バレする情報ぼやかしていますが実際にあったお話です パパ活以外にも風俗もやっていてそっちのお話も執筆しています。お仕事依頼はDMでお願いします
your image description *年齢認証していないラインアカウントの方はコチラ(夜職グループ参加希望とお伝えください)

夜職女子の無料情報交換グループ

キャバクラや風俗のような夜職をやっていたり興味がある方は、

稼げるお店の情報

リピートされる接客のコツ

指名が増える写メ日記の書き方

夜職やってる女の子同士で情報交換できる場

このような情報を知りたいと思ったことはありませんか?

夜のお仕事の話というのは、友達などに相談しづらいですしテレビなどのメディアでも扱いづらい内容でなかなか情報が出回りません。

ツイッターなどにはそういった情報もあるにはあるのですが、アマギフプレゼント企画などでフォロワーをお金で買ってる悪質なスカウトもいたりして何が本当に正しいのかわからなくなりがちです。

有名な風俗嬢アカウントとコラボ企画なんてやっているスカウトもいますが、あれもコラボ相手にお金を払って依頼しています。

女性が働いてよかったと思えるお店を紹介するのがスカウトの役割なのにそれをせずにお金を使ってフォロワーを増やすのに必死なスカウトにいい仕事ができるのかどうかをよく考えてみてください。

そして、女性が働きやすいお店というのはこういう仕事のできないスカウトではなく仕事ができる信頼できる人に仕事を依頼します。

そこでみなさんにおすすめしたいのが夜職女子の無料情報交換グループです。

実際に夜のお店で働いている女性たちの生の声やアドバイスが聞けるので夜職に興味があるけどまだ始めていない方や、もっと稼げるようになりたい方に特におすすめのグループとなっています。

*年齢認証していないラインアカウントの方はコチラ(夜職グループ参加希望とお伝えください)

*スマホからのみアクセス可能

稼げるお店や案件の情報が手に入る

このグループに参加するメリットの一つは、稼げるお店や案件の情報が手に入ることです。

いいお店や稼げる案件などの情報は、情報が集まる場所にいる人たちの中で循環していて外部に出ることはありません。

私たちのグループにもそういった有益な情報が集まってきます。

過去の話で言いますと・・・

1ヶ月で600万円以上持ち帰ることができた、体の関係が一切ない海外富裕層のパーティ案件

めったに募集が出ない日給15万以上稼げる超穴場国内出稼ぎ案件

その他全国の稼げて客層もいいお店を多数紹介

これはほんの一例ですが、いい案件が来た場合は皆さんに共有しているので誰にでもチャンスはあります。

数字を盛ってるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、ラインのグループでやっている以上、嘘の情報を案内すると皆さんの信頼を失うので厳選した上で紹介している案件です。

有益な情報にアクセスできる手段を手に入れるだけでもあなたの現状は大きく変わる可能性があります。

もし興味がある方はぜひ無料のグループにご参加ください。

*年齢認証していないラインアカウントの方はコチラ(夜職グループ参加希望とお伝えください)

*スマホからのみアクセス可能

夜職の悩み相談ができる

夜のお仕事って誰かに相談したくても友達や家族には話しづらいですよね?

このグループに参加すれば夜のお仕事の悩み相談なんかもできるようになります。

例えば、写メ日記の書き方や集客の方法など稼ぐことに直結する情報などもやり取りができます。

みんなが優しくアドバイスしてくれるのですが、その様子を見ているだけでも勉強になります。

グループ参加に興味がある方はこちらのリンクからラインの仮グループにご参加ください。

*年齢認証していないラインアカウントの方はコチラ(夜職グループ参加希望とお伝えください)

*スマホからのみアクセス可能

あなたに一番あったお店を提案します

お店を選ぶ上で、60分あたりのバックの金額を重視する女性は多いと思いますが私はそこだけを見ていたら稼げなくなると思っています。

例えば、バックが高いお店に入れたけど周りのレベルが高すぎてお茶を引くことだってありますし、バックは低いけどオプションがつけやすいお店などはバックの金額以上に稼げるお店もあります。

グループに参加していただいた女性には、今あなたが働いているお店が本当に一番稼げるお店なのかどうかを無料で診断いたします。

もちろん、話を聞くだけでも大丈夫です。

グループ参加に興味がある方はこちらのリンクからラインの仮グループにご参加ください。

*年齢認証していないラインアカウントの方はコチラ(夜職グループ参加希望とお伝えください)

*スマホからのみアクセス可能