お食事のみパパ活攻略

【超ラクな断り方】パパ活で大人の関係をせずに稼げるメッセージ

パパ活をやっているとパパから「大人の関係をしたい」と言われて困ったことありませんか?

大人の関係をする気ではあるものの2回目のデートとかだとちょっと早すぎるなと思っていても断り方を間違えるとそこで関係が終わってしまうこともあります。

大人の関係をしたくないがあまりに「生理が来た」なんて理由で断っていませんか?

一度や二度ぐらいなら断れますが何度もその理由で断ることもできません。

大人の関係をしたくないなら、大人の関係をしなくてもいい関係を構築するか何回お食事デートしてでも大人の関係をしたいと相手に思われることがベストです。

今回は、パパ活女子グループでそういったシチュエーションでの断り方や2回目以降のデートの引き延ばし方の話がいくつか出たので紹介したいと思います。

もし、大人の関係なしのパパ活で月30万円以上稼ぎたいという方はこちらの記事で詳しく解説しているので目を通してみてください。

大人(体)の関係の断り方はパパ活女子の悩み

こちらはパパ活女子グループであった質問です。

質問

お食事のみのパパ活をされている方に、質問させてください

まだ大人の関係をするつもりがない男性から「最終的にセックスができる関係を望んでいます?」と聞かれたらどう答えてますか?

嘘をつき続けて2回目以降のお付き合いをするのも気が引けますし上手な答え方を知りたいです・・・

この女性は今お付き合いしているパパとお食事だけの関係を維持したいけど、パパから大人の関係を求められてしまいました。

ずるいパパ活女子ならパパを騙して関係を続けるところですが、質問者の女性はそれは気がひけるから相手を傷つけずに上手に答えたいという感じです。

目先のお金には知らず相手への気遣いもできる内面の美しいパパ活女子は結果的に稼げるので意識して行動してみることをおすすめします。

お食事だけのパパがいるPJは多い

そもそも、セックスなしでお食事だけのパパ活なんてできるものなの?と思った方もいるかもしれませんがこちらの表をご覧ください。

お食事パパが欲しいけどいない33人(30%)
お食事パパだけのパパ活は考えてない8人(7.3%)
〜3万円36人(32.7%)
〜10万円18人(16.4%)
〜20万円12人(10.9%)
〜30万円0人(0%)
30万円以上3人(2.7%)

こちらはパパ活女子たちに「お食事パパで月にどのくらい稼いでいるのか?」という質問をした時の回答ですが、6割近い女性はお食事だけのお付き合いを続けているパパがいて、しっかりとお手当もいただいているという結果になっています。

こうやってみると、お食事だけのパパ活をすることは可能なんだということがわかるかと思います。

多くのパパ活女子はセックスに否定的

パパ活をやっていると「他の女性は大人の関係どういう気持ちでやっているの?」って思ったことがある方もいるかと思います。

大人の関係を許容しているかどうかというアンケートをとってみた結果がこちらです。

許容できるしそういうことも楽しめてる35人(31.8%)
楽しくはないがお手当の為に我慢している57人(51.8%)
絶対に大人の関係はしない18人(16.4%)

実に7割近い女性が大人の関係には否定的な考えを持っているということがわかります。

ここに関しては、大人の関係をいやいやしてしまっているなら私はいっそのことやらない方がいいと思います。

パパ活男性の心理としては、風俗のようないやいやセックスをしている様子を感じるのが嫌だから淡い期待を込めてパパ活女子とセックスをします。

それなのに、パパ活女子もいやいやセックスしてしまうと男性は他の女性に行ってしまうので、せっかく覚悟を決めてセックスしているのに関係が長続きしないのです。

セックスしてもいいと思える相手を見つけましょう

パパ活が風俗と違う決定的な理由は女性にも男性を選ぶ権利があるということです。

嫌な相手とは無理にお付き合いする必要なんてないのです。

私としては、大人の関係は自然な雰囲気でエスコートするのが男性側のマナーだし、自分に惚れさせるぐらいの気持ちでパパ活女子に接するべきだと思います。

しかしながら、顔合わせのお手当だけを狙ういわゆる「茶飯女」も存在するのは事実なので、そういう女性に疲弊しているパパ活男性の立場からすると大人の関係をできるのかどうかききたくなる気持ちも理解はできます。

わかりやすい動画解説はこちら

この記事をパパ活プロデューサーがわかりやすく解説した動画はこちらになります。

有益情報を日々更新しているのでチャンネル登録もよろしくお願いします♪

大人(体)の関係のダメな断り方

大人の関係を求められた時に断る時の注意しなければならないことですが、その場しのぎのバレバレの嘘はついてはいけません。

パパ活女子の中には顔合わせのお手当だけで稼ごうとする人もいます。

こういった稼ぎ方は決してマナーが良いものではありませんし、時にはパパから罵声を浴びせられたりもするので精神衛生的にもよろしくありません。

さらに言えば、顔合わせでお手当を渡していたマナーのいい男性たちも最初からお手当を渡さなくなってしまってきているのでパパ活全体にも影響が出てしまいます。

話を戻しまして、パパ活で上手にお手当を稼ぐコツは長期的なお付き合いをすることです。

長期的なお付き合いをするにはお互いの信頼がなければ続かないのですが、パパ活女子の方が嘘をついてしまうとそれがバレた時にパパからの信頼を失ってしまいます。

では、具体的にどのような断り方がダメなのかというと・・・

生理を理由に断る

大人の関係を求められた時に「女の子の日だからダメ」と言って断るのはオススメしません。

男性からすると、女性が大人の関係がいやな時に断る定番フレーズだという認識だからそれを言われると「あぁ自分とはそういうことしたくないんだな」って思われるからです。

また、このような断りをするとパパからしたら「じゃあ次はいいということだよね?」と付け入る隙を与えてしまいますので、あくまでも「あなたのことは嫌いじゃないし大人の関係も考えてるけどすぐにするのは抵抗がある」というスタンスを示すことが重要です。

パパにはもっと仲良くなればそういう関係になるんだと期待させつつ引っ張るのが効果的です。

病気の設定は無理がある

セックスができない病気だと言って回避しようとする女子がいるそうですが、はっきり言って苦しい言い訳です。

嘘を突き通すなら、その病気について正しい知識を頭に叩き込んで本当に自分はその病気なんだと思い込むぐらいなり切るつもりでやらなきゃばれます。

仮に本当にそういう病気でお食事のみで活動するならメッセージの段階や顔合わせをした際に正直に伝えることが大事です。

プロフに大人の関係をしませんと書くのは絶対にダメ

パパ活アプリのプロフィールに大人の関係をしませんとあらかじめ書いておけばいいのでは?と思うかもしれませんが、実はこれは絶対にやってはいけないことです。

大人の関係に至るまでの過程を疑似恋愛として楽しみたいパパたちも寄せつけなくなってしまうからです。

また、本当にお食事だけで活動しているパパ目線で見ても「ラクして稼ぎたい覚悟が足りない女性」という印象を持たれてしまいます。

「大人の関係をしません」なんて書くぐらいなら、パパが喜びそうなプロフを書いて大人の関係になれるかはわからないけどお食事だけでも楽しそうだから会ってみようとパパに思わせればいいのです。

大人(体)の関係を断りつつ2回目のデートにつなげる方法

嘘をついてまで大人の関係を回避し続けても、いつかは破綻してしまいます。

パパ活で大人の関係を断りつつ2回目以降のデートにつなげる方法についてパパ活女子グループでの意見をまとめてみました。

大人の関係までの過程を楽しみたい

長く1人の人とお付き合いしていきたいので信用や信頼って人間関係を構築する上で1番大事な事だと思います

私は自然とそういう関係になれればと思っています

仲良くなる過程も楽しみたいです♪

この答え方は、すぐに大人の関係に発展はさせず徐々に関係を深めて一人の信頼できる人とおつきあいしたいということを伝える感じですね。

この答え方なら、ゆくゆくは大人の関係も考えているということも相手に伝わり、大人の関係しか考えていない男性を排除することができるかと思います。

風俗のようなビジネス感を出したくない

会ってすぐにセックスする風俗みたいな関係じゃなくて、ちゃんとお互い信頼して尊敬できる関係がいいなって思ってるんです

そうしたら自然にその先に進んでいけるから、ゆっくり楽しみませんか?

こちらの答え方は、すぐにセックスに発展すると風俗のようなビジネス感がでるからゆっくりと関係を深めたいということを伝えている感じです。

パパ活男性の多くがビジネスライクなパパ活女子を嫌がっているのでそういう男性には響く答え方ですね。

風俗からパパ活女子に転身した方もいるかと思いますが、風俗的な感覚でパパ活をするとうまくいかないのはこういった理由だからです。

希少価値を出す

誰とでもとは考えてませんっていえば男性も共感してくださることが多いので、そうお伝えするようにしています。

ただ、半年程食事付き合ってくださった方にとうとう大人の関係を誘われて頭抱えてます

これも、パパ活男性が心配な他の男性とも会ってるんじゃないのか?という不安を解消しつつ上手に交わす答え方ですね。

自分だけが特別という希少価値を出してあげることで男性は喜びます。

その気がないのに引っ張るのはマナー違反

上記の答え方は、大人の関係をする気はあまりないけど可能な限りお食事で続けてお手当を引っ張るというやり方です。

私としては期待させるだけさせておいてやっぱり大人の関係はしないというのは正直マナーの良い駆け引きとは言えないと思います。

お顔合わせしてこの人とは大人の関係は無理だと思ったら正直に「私はパパ活で大人の関係をするつもりはないのですがそれでもお付き合いいただけますでしょうか?」と伝えるのが良いと思います。

その関係でもいいと言ってくれる男性は決して多くないですが探せば見つかります。

では、お食事だけでも関係を続けたいと思える女性とはどういった女性なのか解説していきます。

大人(体)の関係がなくても楽しい人と思わせる

お食事だけで稼ぐパパ活女子は多く存在していてます。

なぜ彼女たちが大人の関係がなしでもお手当をもらえているのかというと、大人の関係がなくてもパパから会いたいと思わせる動機付けをしっかりとしているからです。

逆に、顔合わせで話もつまらないし趣味とかもパパと合わない上に何度もデートまでして仲良くなりたいと思わせれるだけの自分磨きができていないパパ活女子ならば、パパも「今日セックスできなければもう会わなくていいや」と雑な扱いになるのです。

大人の関係ばかり求めてくるゲスな男性としか会えないのじゃなくて、セックスしなくても大切にしたいと思われるだけの自分磨きができていないのではないかと危機感を持つようにしてください。

お食事だけのパパ活で稼ぎたいのならば会話の引き出しを多く持ったりお食事デートに連れて行っても恥ずかしくない食事マナーをもつつことは大切です。

まとめ:お食事だけのパパ活は決してラクではない

大人の関係を一切せずにお食事だけでパパ活をしたい女性に言いたいのですが、お食事だけでパパ活をする方がはっきり言って難しいです。

富裕層男性を楽しませるだけの知識や教養を身につけなければとてもじゃないですができないんです。

それだけの努力をする覚悟と時間の投資ができるのでしたら、アドバイスはできますのでご相談ください。

 

ABOUT ME
パパ活プロデューサー
当ブログ管理人。5年間で延べ5000人以上のパパ活女子にアドバイスをした実績から、NHK「クローズアップ現代」TBS「サンデージャポン」Abema「AbemaPrime」扶桑社「週刊SPA!」A男とB子のウラ事情などのメディアに出演。

*上記リンクは年齢認証をしていないラインアカウントですと利用できないので、その際は下記リンクから管理人に直接ご連絡ください。

*上記リンクは年齢認証をしていないラインアカウントですと利用できないので、その際は下記リンクから管理人に直接ご連絡ください。