パパ活女子体験談

元ナンバーワン風俗嬢がパパ活女子になることを選んだ理由

はじめまして、遠藤と申します。

私は高校卒業してすぐに風俗の世界へ飛び込み、その後いろんな風俗を転々とすること7年。

全国版風俗サイトの都道府県別ランキングにてナンバーワンになるくらいには頑張っていました。

しかし7年目で風俗業界は引退し、現在はパパ活メインで生計を立てている26歳です。

風俗嬢時代の話を織り交ぜつつ、パパ活の体験談を語ります!

遠藤について

簡単な自己紹介をさせていただきます。

ここにボックスタイトルを入力

年齢 26歳 独身

住まい 関東在住

職業 本職は特にない気まぐれフリーター

パパ活歴 2年

「パパ活女子オンラインサロン」に所属(新規メンバー)

活動場所アプリ、交際クラブ、過去の人脈をもとにパパ活中

パパ活の月の稼ぎ 平均40万くらい

風俗嬢時代の月収は平均3桁でしたが、正直ストレスと疲労で心身ともにボロボロになることも少なくありませんでした。

でもパパ活一本に切り替えてからは自分のペースを大事にできますし、とにかく生活が充実しています。

私が風俗嬢になった理由と風俗遍歴

まずは私がなぜ風俗嬢になったのか、またどんな仕事をしてきたのか簡単にお話しさせていただきたいと思います。

なぜ風俗嬢になったのか

私が1820代半ばという青春とも言える時代をなぜ風俗にささげたのか?

理由は大きく分けて二つです。

①お金が好き

②おじさんが好き

別に浪費家というわけではないのですが、手元にお金があることで得られる安心感が、私には何より大事でした。

またこれはちょっと特殊な例かもしれませんが、私は幼少期からおじさんが大好きでした。

小学生の頃から50代くらいのおっさんに憧れていたんですよね

風俗の世界はお金とおっさんで構成されていると知った高校時代。

私にとっては天国みたいな話だと思って、18歳で高校を卒業した瞬間から風俗業界に飛び込んだわけです。

風俗遍歴について

高校卒業してすぐに風俗嬢となった私が具体的にどんな職種を経験してきたかというと、

1819デリヘル・アダルトチャット

20歳~21ヘルス・セクキャバ

22歳~25ソープ

合間でオナクラやM性感なども

これだけ風俗を経験してきましたが、実は一切後悔していません。

現在パパ活をする上で、当時の経験がいろいろと役立っているからです。

なんといってもクソみたいな地雷おっさんへの耐性は普通の女性の数十倍はありますし、大人アリの関係の際は特に抵抗もなく、当時磨いた技術を駆使しています(笑)

風俗嬢からパパ活女子になることを選んだ理由

少し長くなりましたが、私が風俗からパパ活に移行することを決めたきっかけについてお話していきます。

パパ活のきっかけは風俗の裏引き

皆さんは裏引きという言葉をご存知ですか?

これは風俗や夜職の業界では一般的な言葉なのですが、簡単に言えばお客さんと店外で会ってお金を引っ張ることです。

当然、お店を介さずにお客さんから直接お金をもらうのでルールとしては禁止されています。

私もこのルールは長らく守ってきたのですが、その信念を曲げることになったのはソープに勤めて3年目のある日のこと。

常連のお客さんに、こう言われたんです。

「お店で会うんじゃなくて普通にデートで食事に行きたい。もちろんお金は払う!」

お金が発生する時点で普通のデートではないだろと思いましたがここはもちろん言葉にせず。

今までも店外デートに誘われたことは何度もありましたが、すべて断ってきました。

この時も断るつもりで

「おとなしくお店に通ってくれた方が安上がりかもよ~」

と冗談交じりに言ったのですが、なんと相手が提示してきた額は食事だけで10万円。

もちろん即答でOKしました(笑)。

そして後日、風俗人生で初めて店外でお客さんと会い、お食事へ。

「お店にバレたらどうしよう」と初めて風俗で働いた日よりもドキドキしていました。

そして、本当に食事をするだけで10万円もらえてしまったのです。

「こっちのほうがソープで働くよりよっぽど良いじゃん」と当然思いました。

これが、私が風俗を辞めてパパ活を選ぶきっかけとなった出来事です。

もっと早く知りたかった交際クラブの存在

一度裏引きでお金を手にした私は、当然のことながらソープで働くことに価値を見出せなくなっていました。

数人とセックスをして手に入れるお金が、1人と食事をするだけで手に入ることを知ってしまったからです。

しかも裏引きはお店に天引きされるお金はありませんから、全額自分のものというのも大きかったですね。

もちろん毎回食事だけでこんなに稼げるとは思いませんが、1人を相手にするだけでもお金になるならその方が負担はかかりません。

そこで私は「デート おじさん お金」などのキーワードから検索し、パパ活アプリや交際クラブの存在にたどり着いたのです。

複数のアプリと交際クラブに登録し、本格的にパパ活を始めた私は徐々に風俗業界から遠ざかっていきました。

正確に言えば、交際クラブで出会うパパ以外にも風俗のお客さんもガッツリ裏引きしてパパ候補にしてから業界を引退しました。

その後はいろんなアプリや交際クラブを試して研究しましたが、アプリはシュガーダディとペイターズ、交際クラブはユニバース倶楽部と青山プラチナクラブが私にはあっていました。

【P活やるなら必須】超稼げるパパ活アプリを月100万PJが教えますP活を始めるにあたってどのマッチングアプリを使えばいいかわからない方も多いと思います。 P活ができる男性が全くいないようなマッチン...
青山プラチナとユニバース倶楽部を徹底比較して判明した驚きの事実パパ活プロデューサーです。 数ある交際クラブの中でも、外すことができないのは青山プラチナクラブ(青プラ)とユニバース倶楽部です。 ...

風俗とパパ活を比較して感じたこと

長らく風俗で荒稼ぎしてきた私ですが、結論から言うとパパ活のほうが断然良い稼ぎ方だと思います。

風俗は確かにガッツリ稼げる仕事ですが、なんと言っても心と体への負担がすごい。

ソープで働いていた数年は1日に120分の接客を4人分こなしていましたが、

1日に何度も風呂に入るので乾燥肌になる

120分間同じ相手と部屋から出ることなく一緒にいるのが苦痛

・クソ客やキモ客もよほどのことが無いと拒めない

・身体を酷使するので疲れすぎて休みの日は寝て終わり

・乳首、下半身への大打撃

などなど、大金と引き換えにデメリットはかなりのものでした。

もちろんクソみたいな人はどの業界にもいるのでパパ活においても避けられません。

パパ活を始めてからも変な人に会ったことは何回もあります。

しかしパパ活はお店勤務ではないので、関係性は個人に委ねられています。

だからこそ「合わなかった」「縁がなかった」ということにして2回目以降は断ることができるため、基本的に継続したストレスを抱えることがないのです。

というか、風俗時代にお相手してきたレベルのヤバい人に遭遇すること自体が少ないですね(笑)

風俗時代のヤバい客関係のエピソードは違った機会にお話しできればと思います。

また、生活する上でのパパ活のメリットはかなりのものです。

自分一人では知ることもなかったようなお店でご飯を食べたり、自分では絶対に買わないようなものを買ってもらったり

もともと出不精でインドアな私ですが、あちこち旅行に連れて行ってもらうにつれて趣味も増えました。

お店と家の行き来で疲れ果てていた私の生活がパパ活を始めて一変したと感じました。

海外旅行パパ活のお手当の相場ともらい方の正解とは?パパ活が盛り上がる時期はやはり夏です。 パパ活女子の情報交換グループでもこのような海外旅行に関する相談がありました。 「海外...

パパ活の不安解消や情報収集にオススメなこと

パパ活について周囲に話すのってなかなかハードルが高いことですよね。

私の場合、風俗勤務の頃から自分の仕事のことは周囲に話したことはありませんし、パパ活に移行してからももちろん話そうとは思っていませんでした。

正直風俗もパパ活も、世の中的に推奨される稼ぎ方ではありませんからね。

でも、やっぱり活動する中で

「他のパパ活女子はどんな感じなんだろう?」

と気になるわけです。

そこでパパ活ブログなんかをいろいろチェックしていて見つけたのが、こちらのサイトとパパ活女子のライングループでした。

実際にパパ活をしている女性たちがひとつのライングループに集まり、パパ活に関する相談や情報交換を行っています。

私の場合、風俗勤務でお客さんとしての男性の扱い方やここでは言えないテクニックは磨いてきましたが、パパ活に関しては初心者。

正直言って、風俗をやめてパパ活一本で長く生活していけるか不安もあったんです。

でも、ライングループに所属したことでこの不安は軽減されました。

何かあったら相談できる場所ができたわけですから。

常に反応を返さないといけないというルールもありませんし、自分がアドバイスできるときはアドバイスをする。

提供できる情報を得たときはその共有を。

たったそれだけでOKなのです。

もちろんメンバーのやり取りを見ているだけでもかなり勉強になります。

そんな気軽なライングループなので、パパ活をしている女性はぜひグループに入ってみることをオススメします!

月100万円稼げるようになる無料パパ活女子ライングループパパ活女子の皆さんはパパ活をしていて、誰かにパパ活の悩み相談をしたいと思ったことはありませんか? でも、友達や家族にパパ活をしてる...

まとめ

今回は、長らく風俗嬢として稼いできた私がパパ活女子へと路線変更したきっかけや理由についてお話しさせていただきました。

風俗はかなり稼げる仕事ではありますが、心身共にかなりストレスがかかります。

パパ活も完全なるストレスフリーというわけにはいきませんが、そんな時はパパ活女子のライングループであるオンラインサロンで相談すればOK

いろんな経験をしてきた様々な年代のパパ活女子が集っているので、きっと力を貸してくれます。

お金を稼ぐ以外にも人生の糧になるような経験ができるのはパパ活ならではのメリット。

少しでも興味のある方は、チャレンジして損はないと思います。

オンラインサロンも活用しつつ、パパ活を上手に楽しんでいきましょう!

私の風俗嬢時代の体験談やパパ活にまつわるエピソードも、今後少しずつお話ししていけたら良いなと思います。

ではまたm(__)m

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。