パパ活アプリ

ペイターズとシュガーダディ真のオススメパパ活アプリはどっちだ⁉︎

パパ活プロデューサーです。

パパ活アプリといえばペイターズとシュガーダディですが、どちらがオススメなの?とパパ活女子グループでもよく聞かれます。

結論から言えばそれぞれに特色があるので自分に合った方を選ぶべきです。

そこで今回はパパ活アプリの二大巨塔であるペイターズとシュガーダディを徹底比較していきたいと思います。

ペイターズとシュガーダディの比較表

まずは、ペイターズとシュガーダディの比較表を作ってみましたのでご覧ください。

ペイターズシュガーダディ
会員数60万人非公開(おそらく10〜20万人)
男女比4:63:7
男性の会費(1ヶ月)7,133円3,980円
アプリorサイトアプリサイト
メッセージの送信マッチした相手にだけ送れる誰にでも送れる
男性の年齢層30〜40代が多め50代、60代もいる
VIP会員センチュリオン会員ダイヤモンド会員
セキュリティ違反者チェック機能

イエローカードシステム

電話番号認証

被通報回数の確認

※2020年5月現在

過去にパパ活女子グループでどのアプリを利用しているのかアンケートを取ったことがありますが、その際にもこの二つのアプリは多くの女性が導入していました。

パパ活女子ライングループパパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか? そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換LINE...

会員数はペイターズ60万人、シュガーダディ20万人程

ペイターズの会員数は約60万人とパパ活アプリの中ではトップクラスを誇ります。

2019年ごろは30万人だったはずなので急激に伸びていることがわかります。

シュガーダディは非公開ですが、Twitterなどから利用率を推察するとおそらく10〜20万人ほどの会員数だと予想できます。

会員数だけで言えばペイターズがシュガーダディの3倍以上いることになります。

ペイターズとシュガーダディの男女比はどうなっているのかと言いますと、ペイターズは4:6、シュガーダディは3:7となっております。

普通のマッチングアプリの男女比は8:2と圧倒的に男性が多いことを考えると、パパ活アプリにいかに女性が多いのかがわかります。

数少ない男性の中から詐欺パパや出会い系サイトにいるような援交おじさんを排除して本当にパパ活ができる太パパとなればさらに男性の数は少なくなります。

なので、パパ活女子の皆さんは自分磨きを頑張らなければいいパパを見つけることができないということがわかるかと思います。

月額料金は安ければいいわけではない

女性は基本無料で利用できるペイターズとシュガーダディですが、男性は月額の利用料が存在しています。

それぞれのサービスの1ヶ月あたりの利用料金は3ヶ月一括払いするとペイターズは約7000円、シュガーダディは3980円と約2倍の差があります。

どちらも通常のマッチングアプリと比べると高めの印象ですが、パパ活アプリという富裕層向けのサービスなので問題ありません。

むしろ、高めの値段設定にすることでTwitterなどにいる安く遊びたいヤリモクような質の低い男性を排除してお手当相場を高めることができるのです。

しかしながら、ユニバース倶楽部や青山プラチナ倶楽部のような交際クラブの年会費やオファー料金と比較すると見劣りするので、パパ活アプリの男性の質に満足していないのならユニバースなどの交際クラブも検討してみましょう。

青山プラチナとユニバース倶楽部を徹底比較して判明した驚きの事実パパ活プロデューサーです。 数ある交際クラブの中でも、外すことができないのは青山プラチナクラブ(青プラ)とユニバース倶楽部です。 ...

メッセージの送り方に大きな違いがある

ペイターズとシュガーダディが決定的に違う部分として、お互いがライクしてマッチが成立しないとトークすることができないという点です。

気になる相手にすぐメッセージが送れないというのは不便に思うかもしれませんが、これは絨毯爆撃のように片っ端からメールを送りまくる男女を排除することに役立っています。

ペイターズのいいねのシステムですが、男性はいいねに回数制限があって女性は無制限にいいねができるしようとなっています。

男性は貴重ないいねを誰に使うか慎重になりますし、女性は男性からいいねしてもらうために写真やプロフィールを工夫するようになって自然と登録者の情報の質が高くなる仕組みになっているのですね。

ペイターズとシュガーダディの男性会員の年齢層

同じパパ活アプリであるペイターズとシュガーダディですが、男性の年齢層はそれぞれ若干異なります。

ペイターズの方が30代、40代の比較的若いパパが多く、シュガーダディは50代以上の男性が多いのです。

なぜこのような差が生まれるのかと言いますと、ペイターズはスマホアプリで、シュガーダディはパソコン用サイト(ブラウザ)だからです。

シュガーダディはスマホをあまり使いこなせない年代の男性が多くなる感じですね。

この年齢層の違いはパパ活女子の戦略においても重要になってきます。

30〜40代の富裕層男性はまだまだ自分のことが持てると思っているためお手当を渋ったり、彼女にしようとしてきたりしますが、50歳以上の男性はその辺りはしっかりと割り切ってお付き合いしてくれます。

また、30〜40代のパパは今風の女性を好みますが、50歳以上の男性は30代の落ち着いた女性や多少ぽっちゃりしていてもいいという男性も多いです。

この辺りの事情を鑑みて自分に合ったアプリをメインに使うようにしましょう。

セキュリティ機能はペイターズに軍配

パパ活アプリはユニバース倶楽部のような交際クラブとは違い、きちんと男性会員の審査がされているわけではないので女性自身で男性の見極めをしていかなければなりません。

そこで重要になってくるのが違反者のチェック機能です。

ペイターズは違反者チェック機能を通して悪質なユーザーの排除に力を注いでいます。

特に危険な男性ユーザーを教えてくれるイエローカードのシステムは優秀です。

イエローカード機能は通報内容によってペイターズがアカウントBANまではいかないが危険な可能性のあるユーザーはマッチング時に警告してくれるシステムです。

このイエローカード機能によって、女性を騙してやり逃げしたりお金を騙し取ったりする詐欺パパに出会うリスクが格段に減るので安心してペイターズを利用することができます。

男性ユーザーはペイターズにとって収益になる大切なユーザーです。

しかし、マナーが悪いユーザーをイエローカードによってきちんと排除する姿勢は、利益よりもユーザーの満足度を追求する意思表示が伺えますね。

シュガーダディも最近になって被通報回数が女性も見れるようになり危険な男性の判別がしやすくなってきました。

シュガーダディの被通報回数から詐欺パパを見抜く方法パパ活プロデューサーです。 シュガーダディで女性も男性の被通報回数が見れるようになりました。 一目で危険な詐欺パパ男性かどう...

シュガーダディと違いペイターズの登録には電話番号登録が必須になります。

電話番号登録するのめんどくさいと思うパパ活女子の方もいるかもしれませんが、実はこの電話番号登録はペイターズの男性の質を上げる重要な要因となっています。

電話番号登録を必須にすることで、複数アカウントなどの運用が難しくなため、ペイターズを不正利用する詐欺パパを排除することが可能になるのです。

詐欺パパの最新やり逃げ手口公開!パパ活女子は必ず知っておくべき話パパ活をしていると避けることができないのが詐欺パパの存在です。 パパ活女子グループでもやり逃げや現金を騙されたという話を聞くと非常...

シュガーダディはフリーメールのアドレスがあれば登録が可能ですが、ペイターズですとそこに電話番号が必要になるため、同一人物がなんどもアカウントを作り直すことが難しくなり結果的に不正利用を目論む詐欺パパを排除することにつながるのです。

詐欺パパ達は、一人のパパ活女子を騙すとそのアカウントを消して(女性からの通報でアカウント停止の場合もあり)別のアカウントで再登録することを繰り返しています。

ペイターズもシュガーダディもVIP会員制度がある

ペイターズにもシュガーダディにも通常の有料会員のさらに上のVIP会員が用意されています。

ペイターズはセンチュリオン会員、シュガーダディはダイヤモンド会員という名称なのですが、それぞれ条件やシステムなどが異なるので解説いたします。

ペイターズのセンチュリオン会員

ペイターズにはセンチュリオン会員という上位有料会員のシステムを設けています。

センチュリオン会員になるためには月額料金とは別に3万円を支払うことでなれます。

月額3万円ですと年間36万円なのでこれはユニバース倶楽部などの交際クラブの上位会員の年会費と同じかそれ以上になります。

普通の男性ならマッチングアプリに月額3万円払えませんのでセンチュリオン会員というだけで立派なステータスになりますし相場よりも高いお手当が期待できます。

ペイターズのセンチュリオン会員になれば、女性とマッチしなくてもメッセージが送れたり、女性の通報回数やメッセージの返信率などの詳細も見ることができるようになります。

ペイターズのセンチュリオン会員からのオファーは絶対ものにすべき理由パパ活アプリのペイターズですが、センチュリオン会員というものがあるのはご存知ですか? 男性のプロフの横にあるCのマークのアレです。...

シュガーダディのダイヤモンド会員

シュガーダディにはVIP会員のダイヤモンド会員が存在します。

こちらはペイターズのセンチュリオン会員とは違い、年収証明をした男性なら誰でもなれる会員です。

ダイヤモンド会員の男性ならプロフに書かれている年収はおおむね正しいということになるので5000万円以上の年収の男性とかなら相場よりも高いお手当を期待できます。

ダイヤモンド会員もセンチュリオン会員のように女性の詳細情報を見れる仕様となっています。

シュガダのダイヤモンド会員の思わぬ落とし穴とは?シュガーダディ(シュガダ)でいいパパと出会うなら狙っていきたいのがダイヤモンド会員ですがみなさん出会えていますか? 年収証明をして...

ペイターズは20代の今時女子にオススメ

ペイターズとシュガーダディを徹底比較しましたがペイターズの方が会員数も多くセキュリティも優秀だということがわかりました。

そして、ペイターズは男性の年齢層が比較的若くイケイケな男性が多いため、今風の20代パパ活女子が活躍しやすいアプリなのではないでしょうか?

シュガーダディは30代のおじさまキラーにオススメ

一方シュガーダディですが、こちらはペイターズには少ない50代以上のおじさまが多いアプリになります。

そんな50代男性を満足させれそうな30代の落ち着いた大人の女性が活躍しやすいサービスになると思います。

LOVE&(ラブアン)のような新しいアプリにも注目

今回はペイターズとシュガーダディに注目をしましたが、新しいアプリも続々登場しています。

その中でも、LOVE&(ラブアン)は今回紹介した二つのアプリにはない動画プロフィール機能などが充実しておりパパ活アプリ業界の第三勢力になるのではないかと私はみています。

もちろん女性は登録が無料なので、LOVE&(ラブアン)も検討してみてはいかがでしょうか?

LOVE&(ラブアン)がパパ活で今一番熱い理由を解説【口コミ&体験談】パパ活プロデューサーです。 みなさんLOVE&(ラブアン)というパパ活アプリはご存知でしょうか? パパ活アプリでは比...

パパ活をしていて、誰かに悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?
そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換グループがあります。
1000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

パパ活女子を騙す詐欺パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

メリット3:全28ページのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待。