パパ活トラブル

髄膜炎菌ワクチンは風俗嬢やパパ活女子なら要検討!淋病も予防できるかも

絶対安全パパ活

みなさん髄膜炎(ずいまくえん)という病気はご存知でしょうか?

特に若い世代で流行しやすい髄膜炎ですが、実はワクチンによって予防することが可能です。

特に多くの人と濃い接触をする機会の多い風俗嬢やパパ活女子は、髄膜炎ワクチンを打っておいて損はありません。

今回は「淋病も予防できる」と研究結果も出ている、期待の髄膜炎菌ワクチンについて詳しく紹介したいと思います!

ユニバース倶楽部パパ活女子急増

髄膜炎ってどんな病気?

まずは髄膜炎(ずいまくえん)がどういった病気なのか、基本的なことを知っておきましょう。

髄膜炎とは

髄膜は、脳や脊髄の周囲にある脳脊髄液という液体を覆っています。

この髄膜が、何らかの原因で炎症を起こした状態を髄膜炎と言います。

髄膜炎になる原因は下記の通り。

・細菌やウイルスへの感染

・自己免疫疾患

・がん

特に細菌感染によって引き起こされる髄膜炎は進行が早く後遺症が残りやすいため、注意が必要です。

髄膜炎は性病ではない

髄膜炎は分類上、性病には当たりません。

ではなぜこのブログで髄膜炎の話題を出しているのかというと、性病ではないですが性行為も感染ルートの一つになりうるからです。

後述しますが主に唾液などの体液を介して感染するリスクがあり、簡単に感染する割には致死率などを見ても危険度はかなり高い病気です。

ちなみに、風俗やパパ活で知っておくべき性病に関してはこちらで紹介しているので気になる方は見ておきましょう。

【無症状もある】パパ活するなら知っておくべき性病の一覧と治療法パパ活で大人の関係もアリで活動していると心配になるのが性病かと思います。 パパもパパ活女子もいろんな相手とお付き合いしていると性病...

髄膜炎の症状

髄膜炎にかかると下記のような症状に悩まされることになります。

・発熱

・頭痛

・嘔吐

症状が悪化すると首の硬直がおきたり意識が朦朧としたり、けいれんなどの発作を起こすこともあります。

普通の風邪のような症状だからとあなどると、深刻な事態に陥るかもしれません。

治療をしないと致死率50%

髄膜炎は実は恐ろしい病気です。

WHOによると、髄膜炎に対して治療を行わなかった場合、約50%が死亡するという報告があるのです。

そして、適切な治療を行った場合であっても発症後1~2日以内に5~10%の患者が死に至るともいわれています。

初期症状から「風邪かも…」と判断して放置した結果数日後に意識がなくなり、ショック状態になりそのまま死んでしまうこともあるのだそう。

髄膜炎菌は放置すると血液の流れにのり体中に回ります。

その結果症状が急激に悪化し、上記のような最悪の事態を招くことがあるのです。

髄膜炎菌=細菌性髄膜炎の原因で一番多い!

髄膜炎は細菌やウイルスへの感染、自己免疫疾患やがんによって引き起こされる可能性がある病気です。

しかし、中でも「髄膜炎菌」という細菌が原因となる「髄膜炎菌性髄膜炎」は、非常に感染力が強いことで有名。

髄膜炎の集団感染といえばほぼ確実に、髄膜炎菌が原因です。

その感染力の強さから「流行性髄膜炎」と呼ばれることもあります。

世界的に見ると、日本における髄膜炎菌性髄膜炎の知名度は低め。

しかし仮に感染した際にはとても危険性が高い病気なので、ワクチン接種で予防をしたり、早期の発見が重要です。

風俗嬢やパパ活女子が髄膜炎菌ワクチンを打つ意味とは

「日本で知名度の低い病気なんて、自分にはあんまり関係ないかも」

なんて思ってはいませんか?

しかし風俗嬢やパパ活女子こそ、髄膜炎菌ワクチンを打つ意味はおおいにあります!

その理由について、わかりやすく紹介していきます。

髄膜炎菌の感染リスクが高いのは10代後半~20代

髄膜炎菌の感染リスクが最も高いと言われているのは、10代後半から20代の若い世代です。

10代後半から20代といえば、友人同士など集団の中で過ごす時間が長い年代。

学生さんの場合は寮生活があったり、サークルで大人数が集まったりしますよね。

実は日本国内における髄膜炎菌感染症は、学生を中心とした集団感染が複数報告されています。

風俗やパパ活で稼ぐ女性に多い10代後半~20代は、普段の生活の中でも髄膜炎菌感染症にかかるリスクが高くなっているのです。

髄膜炎菌は唾液でも感染する

髄膜炎菌は様々な経路で感染しますが、意外なところで言うと唾液を介しても感染します。

親子や恋人などの間でも当然感染リスクがありますが、風俗で働く女性やパパ活女子の場合は不特定多数の相手と触れ合う機会が多くなりますよね。

となると、唾液を介した髄膜炎菌の感染リスクが必然的に高くなるのです。

ただでさえ若い年代で流行しやすいというリスクのある髄膜炎菌。

風俗やパパ活で稼ぐ女性はさらにハイリスクとなるので、ワクチンの検討をオススメします。

髄膜炎菌ワクチンは淋病予防にもなる

性病のひとつとして有名な淋病。

風俗嬢やパパ活女子に髄膜炎菌ワクチンをオススメする理由のひとつに、髄膜炎菌ワクチンは淋病の予防にもなるという研究結果が出ている…ということも挙げられます。

なぜ髄膜炎菌ワクチンが淋病の予防になるのかというと、髄膜炎菌と淋菌が非常に近い細菌だから。

ちょっと難しい話にはなりますが、髄膜炎菌と淋菌、それぞれのDNAの70%が共通する配列となっているため同じワクチンが効果を発揮するとされています。

淋病は特に女性の場合、無自覚で感染しているパターンが多い性病。

しかしうっかり受診が遅れてしまったり、自覚のないまま放置したりしてしまうことによって骨盤が炎症を起こしたり、最悪の場合不妊症や子宮外妊娠の原因になることも…。

淋病になった場合は治療に抗菌薬が使われるのですが、最近では抗菌薬ですら効かない「耐性菌」が増えていることが、淋病の大きな問題となっています。

治療には抗菌薬が使われますが、問題は耐性菌が増えていること。

治療しようにも、薬の効かない症例が増えているのです。

となると、淋病への感染を防ぐワクチンを接種することで予防ができればそれに越したことは無いですよね。

風俗やパパ活など性病感染リスクが普通よりも高い生活をしている場合、淋病が予防できるとなると心強いと思います。

髄膜炎菌ワクチンに関するQ&A

最後に、髄膜炎菌ワクチンに関して知っておきたいポイントをわかりやすくまとめました。

ワクチンを打つ際の検討材料として役立ててみてください。

髄膜炎菌ワクチンは何回打つ必要がある?

複数回打つことで効果を発揮するワクチンも多いですが、髄膜炎菌ワクチンについては1回の接種で効果を発揮します。

ただし5年で効果が失われるため、継続した効果を希望する場合は5年に1回も頻度で接種することが推奨されています。

髄膜炎菌ワクチンはいくらで摂取できる?

髄膜炎菌ワクチンの値段は、1回約19,000円から25,000円程度。

医療機関によって設定額が異なるので、事前に確認しておきましょう。

髄膜炎菌ワクチンに副反応はある?

髄膜炎菌のワクチンには、ワクチン接種全般に見られる一般的な副反応以外の報告はありません。

基本的には接種した部位の痛みや腫れ程度です。

まとめ

今回は、広く知られてはいないもののとっても怖い髄膜炎を予防するワクチンについて詳しく解説しました。

髄膜炎菌ワクチンは髄膜炎を予防するだけでなく、似通ったDNAの配列を持つ淋病の予防にも効果があると言われています。

若い世代でリスクの高い髄膜炎予防、そして耐性菌が増えたことにより治療が難航しやすい淋病の予防のためにも、一度打てば5年は効果が継続するワクチンの接種をぜひ検討してみませんか?

特に、風俗勤務やパパ活などで性病リスクの高い女性は淋病の予防の面から髄膜炎菌ワクチン接種を前向きに考えてみてくださいね。

顔バレしないパパ活
ユニバース倶楽部パパ活女子急増

パパ活女子の皆さんはパパ活をしていて、誰かにパパ活の悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?

でも、友達や家族にパパ活をしてることなんて相談しづらいですよね?

しかし、予備知識がないまま活動してしまうとせっかくの富裕層男性をマナーの悪さで逃してしまったり、詐欺パパに騙されて痛い目に合う危険性もあります。

そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換LINEグループがあります。

2000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

ユニバース倶楽部パパ活女子急増

無料パパ活女子情報交換グループ「女子会」とは?

パパ活女子の情報交換グループってどんなところか想像もつかない方もいるかと思うので解説していきます。

このグループは2017年1月ごろに20名ほどのメンバーから始まったグループです。

女子会のメンバー構成

約2000名

日本全国の18〜50代の女性

パパ活初心者から月100万以上稼ぐ上級者までいます

大学生や主婦やOLさんなど普通の女性が多い

すでに4年以上運営しているグループで現在は2000名近いパパ活女子が在籍しています。

日本全国の様々な年代の女性がいて、パパ活初心者はもちろんですが月100万円以上稼ぐパパ活上級者の女性もいます。

上記リンクは、ラインの年齢認証済みアカウントでないと使えないので参加できない場合はこちらのリンクからご連絡ください。

 

パパ活女子ライングループはこんな人にオススメ

パパ活女子グループはこういう方にオススメです。

こんな方におすすめ

パパ活初心者で何をしたらいいかわからない

パパ活の悩み相談をしたい

詐欺パパの情報などを知りたい

パパ活女子の仲間を作りたい

アプリにはいない富裕層と知り合いたい

これを踏まえた上でグループに参加するメリットを解説していきます。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

ずば抜けた美貌やスタイルではなくとも稼ぐ女性は多くいます。

彼女たちは容姿以外で勝負できる武器を磨いているからお手当をたくさんもらえるのです。

そんな彼女たちの思考や自分磨きの方法を学べばあなたも月100万円稼ぐパパ活女子になれるかもしれません。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

アプリでパパ活をする上で心配なのが詐欺パパです。

上の画像は高額なお手当をちらつかせてやり逃げする詐欺師の実際のトークです。

残念なことにパパ活アプリにはあなたが思っている以上に詐欺パパやパパ活ができるほどお手当を払うことができない男性が多くいます。

そういったパパ活女子を騙す詐欺パパや地雷パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

グループ内で質問すれば、過去に報告のあった1000名以上の詐欺パパの情報をもとに怪しい人かどうかの判断もいたします。

メリット3:15000文字超えのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

パパ活女子グループでうまくいっている女性たちの立ち回りなどを参考にしてまとめた情報になります。

これを読むだけでもパパ活女子としてのレベルが数段上がるのでパパ活を独学でやっていた方にはぜひ読んでいただきたいマニュアルです。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待します。

また、パパ活プロデューサーもこの活動以外のビジネスを通して多くの経営者の方と繋がりがあり、定期的にお食事会などを開催しております。

メリット5:パパ活女子の友達ができる

パパ活はその性質上、友達などには相談しづらく一人で活動しがちです。

一人で活動していると、不安になりますよね?

そんな方はぜひパパ活女子グループを通して同じ目標で頑張る女性と仲良くなってください。

ライングループ上で仲良くなれることはもちろん、定期的にオフ会などを開催したり、時には海外旅行なども一緒に行ったりもするぐらいのかけがえのない仲間を作ることができます。

あなたもぜひ秘密を共有できる仲間を作りましょう。

メリット6:パパ活の卒業後のことも相談できる

私は、パパ活は夢や目標を達成したら卒業すべきだと思っています。

ただ、卒業したくてもどうしたらいいかわからないという方も多いかと思います。

そんな方のために私の知っている範囲のビジネスの知識を元にアドバイスしたり、顔だけは広いのでその人脈を生かしていい出会いを紹介することができます。

実際に、素晴らしい語学スキルを持っていた女性にフリーランスの語学スクール開業の支援をしたり、転職先を探している女性には求人案件には出てこない好条件求人を紹介した実績があります。

 

 

上記リンクは、ラインの年齢認証済みアカウントでないと使えないので参加できない場合はこちらのリンクからご連絡ください。