パパ活コラム

パパ活でお金もらって逃げると逮捕になるケースと逃げる方法を解説

絶対安全パパ活

男性とデートや食事、場合によっては大人の関係をもつことでお手当てを受け取るパパ活。

しかし、仮に女性がパパからお金だけ受け取って逃げたとしたら犯罪になるのでしょうか?

結論から言うと、独身男性相手に結婚を匂わせる発言をしてお金をもらっていたら詐欺にあたる場合があることと、警察に逮捕されなくても男性の恨みを買ってしまい実生活で大きなトラブルに発展する可能性があります。

そんなトラブルにならないためにもお金をもらって逃げることはもちろんですが自分はそんなつもりがなくても男性にそう思われないようにする立ち回りも重要になります。

今回はパパ活するなら必ず知っておくべき金銭トラブルについて詳しく紹介していきます!

ユニバース倶楽部パパ活女子急増

パパ活の金銭トラブルは多い

実はパパ活は、金銭にかかわるトラブルがかなり多いです。

パパ活のお金のトラブル

・パパからお金がもらえなかった
・事前に約束したお手当てよりも安かった
・一度もらったお手当ての返金を要求された
・何度か会ううちにお手当を黙って下げられた

などなど。

パパ活では一般的な仕事のように契約書を交わしたりすることはありませんし、ルールを破ったからと言って罰則があるわけでもありません。
だからこそ、パパ活ではお金が原因のトラブルは後を絶たないのです。

パパ活で「お金もらって逃げる」は逮捕にはなりにくい

上で紹介したトラブルは男性が女性に対しておこすお金のトラブルですが、パパ活における金銭トラブルとして最近問題となることが多いのが、女性がお金だけもらって約束を果たさず逃げてしまうパターンです。

先払いでお金を受け取ったところで、

「このあとホテルに行くなんて無理…」

なんて急に女性の気持ちが変わってしまうことは珍しくありません。
でも、受け取ったお金はそのまま貰ってしまいたい…。

こんな時、お金だけもらって逃げるのは、果たして犯罪になってしまうのでしょうか。

簡潔に結論を言うと、女性が男性からお金をもらって逃げたところで犯罪になるリスクは低いです。

なぜなら、パパ活という行為は法律上「公序良俗に反する契約」に含まれます。
公序良俗に反する契約は、契約自体が無効になるため女性が罪になることはないのです。

身体の関係を前提にお金を渡していた場合、確実に契約は無効!

仮に男性が警察に、パパ活で女性にお金を渡してそのまま逃げられた、なんて相談しても受理してもらえる可能性はほぼありません。

逆に、パパ活女子が男性にお手当をもらえずやり逃げされても警察には相談できないことが多いので注意しましょう。

【逮捕する方法】パパ活のやり逃げクソ男を警察に相談した結果パパ活女子グループで情報交換しているとやり逃げや詐欺などの事件やトラブルの話を度々耳にしまがこういう話を聞くと本当に胸を痛めます。 ...

訴えられる可能性アリ!絶対やっちゃダメなこと

パパ活の契約は法律上無効なため、お金をもらって逃げてしまった場合でも訴えられることはないと説明しました。

しかし、どんな場合であっても警察・弁護士沙汰に絶対になることがないわけではありません。

訴えられる可能性がある絶対にやっちゃダメなことを紹介します。

お金をもらって逃げるのを繰り返す

パパからお金を受け取ったはいいけれど、ホテルに入る直前に「やっぱり無理!」と感じて突発的に逃げてしまったとしましょう。
これが1度で済めば、訴えられる可能性はほぼありません。

しかし最初からホテルに行くつもりはゼロ、お金だけもらって逃げてしまおうという計画的な行為を繰り返すと、常習性から詐欺罪に問われる可能性があります。

お金をもらって逃げることに成功すると、ホテルに行かなくてもうまくやればお金だけゲットできるじゃん♪なんて考えてしまう女性がいます。

しかしこのやり方で複数の男性をだませば、犯罪として扱われる場合があるので絶対にやってはいけません。

結婚詐欺まがいのやり口

パパ活で絶対にやってはいけないことの一つに、結婚をにおわせてお金を引っ張る行為があります。

「あと〇〇万円あれば借金が返せて、あなたと結婚できる」
「あなたと結婚するから、母の病気の治療代を援助してほしい」

このように結婚をにおわせる発言でお金をもらってそのまま逃げたとなると、結婚詐欺に該当する可能性大。

実際に結婚をにおわせて金銭を引っ張ったパパ活女子が逮捕された例もあります。

 女性がデートに付き合う見返りとして金銭をもらう「パパ活」に応じた男性から計1600万円をだまし取ったとして、大阪府警は28日、八尾市の男女を詐欺容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。

逮捕されたのは無職の西村恵梨奈(えりな)容疑者(27)と、知人で職業不詳の吉田清一(きよかず)容疑者(50)。

捜査関係者によると、2人は共謀し、SNSを通じてパパ活の相手を募集した。これに応じた60代の男性に西村容疑者が会って食事などをともにしたうえ、「学生時代の奨学金を返すために借金を重ねてしまい、お金が必要」などと援助を持ちかけ、6~7月に数回に分けて計1600万円をだまし取った疑いがもたれている。

西村、吉田両容疑者は別の60代男性から1月に計750万円をだまし取ったとして、今月7日に詐欺容疑で初めて逮捕された。

府警は、吉田容疑者の指示のもとで西村容疑者が詐欺の実行役を務めたとみている。

捜査関係者によると、西村容疑者は実際に過去に奨学金を受け、カードローンなどの借金もあったが、男性2人から受け取ったとされる現金を返済に充てた形跡は確認できなかったという。

府警には同様の被害の相談がほかにも寄せられているといい、関連を調べる。

引用:朝日新聞

こちらの事件は、嘘の理由でお金を要求した行為が詐欺と判断されて逮捕されています。

ツイッターなどで、拾ったスマホの高額請求の画像を使ってパパにお手当をおねだりする方法を紹介している人もいますが捕まるのでゼッタにやめましょう。

なんとか楽にお金を手に入れたいという気持ちはわかりますが、騙してお金を引っ張って逃げるという行為はやってはいけません!

男性の持ち物や金銭を持ち逃げ

男性が自分から渡したお金をもらって逃げるのと、男性が女性に渡す気のないものを勝手に持ち逃げするのは全く違います。

・男性が席を外したタイミングで財布からお金を抜いて逃げた
・ホテルに入り男性がシャワーしている隙に私物を持ち逃げした

このような行為は、窃盗罪が成立します。
こちらも実際に1300万円相当の腕時計を盗んだパパ活女子大生が逮捕された事例もあります。

 デートなどの対価に金銭を受け取る「パパ活」で知り合った男性から高級腕時計を盗んだとして、麻布署は十七日、窃盗の疑いで、港区の女子大学生(19)を逮捕したと発表した。
「パパ活で盗んだ時計を売って、好きなホストにつぎ込んだ」と容疑を認めている。
 逮捕容疑では七月二十一日午後九時ごろ、同区六本木のラブホテルで、マッチングアプリで知り合った都内の男性会社役員(37)がシャワーに入った隙に男性の高級腕時計(千三百万円相当)を盗んだとされる。約十人が同様の被害に遭い、被害総額は三千五百万円を超えるとみられる。
 署によると、女子学生は事件翌日、都内の質店で時計を売り、数百万円を得たという。署は今月、女子学生と質店に訪れた二十代のホストの男を盗品等処分あっせん容疑で逮捕。女子学生は「六月から盗みをしていた」と話しているという。
引用:東京新聞

「パパ活中に何かを盗まれたなんて警察に相談できないでしょ♪」

なんて考えないでください。
被害届を出され、パパ活がバレると同時に警察沙汰…なんてシャレになりません。

パパ活で「お金もらって逃げる」場合に考えられるトラブルとは?

場合によっては逮捕されるケースはあると言いましたが、多くの場合逮捕されることはありません。

しかし、逮捕されるよりも怖いトラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いです。

パパ活でお金をもらって逃げた場合に考えられるトラブルをすべて紹介していきます。

パパに恨まれて危険な目に遭うかも

法律上女性が罪に問われることは無くても、男性の気持ちはどうにもなりません。

お金を渡して自分の目的を達成できなかった場合、ほぼ確実に男性からは恨みを買うでしょう。

相手のタイプによっては、恨みを行動に移すかもしれません。

最寄り駅や住んでいるエリアが知られていた場合、ストーカーされたり脅されたりする可能性があります…!
最悪の場合、さらに恐ろしい事件に発展するかもしれません。

パパ活で知り合う男性の素性や本当の性格はわからないので、恨みを買うような行為はしないに越したことは無いのです。

パパ活はガチ恋独身パパに注意!ストーカー化することも!?ヒナです。パパ活する時に気になる要素の一つが既婚か独身かということ。不倫はしたくないと思い独身男性を選ぶ方もいるかと思い...

個人情報を晒されるかも

直接的に危険な目に遭わなかったとしても、お金をもって逃げたことを恨んだ男性が仕返しのために女性の情報を晒すことは意外と珍しくありません。

・SNSや掲示板に写真を晒される
・住んでいるエリアや職業、本名を晒される

などのリスクは十分に考えられます。
パパ活していることを秘密にしている女性は多いですし、一度ネットにさらされれば情報を消すのは困難。

パパにさらされた情報が人目に触れることを恐れながら生活するのは苦痛ですよね…。

【削除成功】ペイターズ地雷掲示板で晒されない方法と削除のやり方ペイターズをはじめとしたパパ活アプリは富裕層男性もいるのですが、クセの強い変な男性も多いです。そんなクセの強い男性に粘着されると...

パパ活アプリの場合利用停止になるかも

パパ活アプリの中には、通報機能がついているものが多くあります。
お金をもらって逃げるなど男性にとって悪質なことをすれば確実にあとから通報され、女性の評価は下がります。

あまりに通報が多かったり内容が悪質だったりした場合、パパ活アプリの利用が停止になってしまうかも。

パパ活の手段として重要なアプリが使えなくなることは、その後のパパ活に大きく影響してしまいます。

シュガーダディで画面が真っ白になる原因は強制退会!直し方は?パパ活女子にとって必須のツールであるシュガーダディですが、たまに起こるトラブルで「画面が真っ白になる」というものがあります。画面...

交際クラブの場合退会処分になるかも

パパ活するために交際クラブに登録している女性も多いと思います。

交際クラブの場合、男性は高額の入会金や女性とのセッティング料金をクラブに支払っています。

だからこそ女性の審査もある程度厳しく、交際クラブの質が疑われるような女性は登録できないようになっています。

そんな中で、交際クラブを経由して知り合った男性からお金だけもらって逃げるなんてことがあれば女性は退会処分になる可能性あり。

交際クラブ自体の評判にかかわることですから、確実に女性に非がある行為で男性からクレームが入った場合はそれなりの処分が待っていると思ってください。

一度退会処分になれば、同じ交際クラブに登録することは二度とできません。

結論:「お金もらって逃げる」はすべきではない

パパ活でお金をもらって逃げるのは犯罪なのかといえば、「場合による」というのが正直なところ。

初めて大人の関係ありで約束したは良いけれど、ホテルに入るタイミングで怖くなりお金だけもらって逃げてしまった…そんなことが1度あったくらいでは犯罪になるリスクは低いです。

ただし、

・常習性がある
・結婚をにおわせる結婚詐欺の手口
・男性が渡す意思のないものを勝手に持ち逃げ

などは犯罪になる可能性大。
仮に被害届が出されなかったにしても、男性から恨みを買うことでさらに大きなトラブルや事件に発展するかもしれません。

パパ活でお金をもらって逃げるのはよほどのことがない限り絶対に辞めましょう。
パパ活は大人の関係がないと稼げないわけではありませんし、契約内容は相手と相談で決めることができます。

お金をもらって逃げるくらいなら、最初から「いやだな」と思う契約は結ばない、嫌な相手とは会わないようにするのが一番なのです。

【恐怖】パパ活でガチ恋パパから契約書を求められた話パパ活女子さんの相談で、「ガチ恋パパから契約書を書くように求められたのですが書いても大丈夫なのでしょうか?」という相談を受けました。 ...

まとめ

パパ活でお金をもらって逃げるのは、やめた方が良いです。
犯罪にはならなくても男性から個人的な恨みを買う可能性は高いですし、今後パパ活で稼げなくなったり、やり方次第では警察沙汰になります。

一度お金だけもらって逃げてしまったことがあるなら、繰り返してはいけません。

1人でパパ活をしている中で、「これって犯罪になるの?」「こんなトラブルがあったらどうしよう」と悩むパパ活女子は多いです。

深刻な悩みは一人で抱えることなく、パパ活女子会LINEグループで相談してみませんか?

メディア出演経験もありパパ活に関する知識が豊富なパパ活プロデューサーや、百戦錬磨のパパ活女子が大勢参加するLINEグループならあなたの悩みを解決できるかもしれません。

パパ活するなら、下で紹介しているLINEグループに登録することをオススメします!

顔バレしないパパ活
ユニバース倶楽部パパ活女子急増

パパ活女子の皆さんはパパ活をしていて、誰かにパパ活の悩み相談をしたいと思ったことはありませんか?

でも、友達や家族にパパ活をしてることなんて相談しづらいですよね?

しかし、予備知識がないまま活動してしまうとせっかくの富裕層男性をマナーの悪さで逃してしまったり、詐欺パパに騙されて痛い目に合う危険性もあります。

そんな方にオススメするパパ活女子のための無料情報交換LINEグループがあります。

2000名以上が在籍する日本最大級のパパ活女子コミュニティで初心者も数ヶ月で月100万円稼ぐパパ活女子に成長しています。

ユニバース倶楽部パパ活女子急増

無料パパ活女子情報交換グループ「女子会」とは?

パパ活女子の情報交換グループってどんなところか想像もつかない方もいるかと思うので解説していきます。

このグループは2017年1月ごろに20名ほどのメンバーから始まったグループです。

女子会のメンバー構成

約2000名

日本全国の18〜50代の女性

パパ活初心者から月100万以上稼ぐ上級者までいます

大学生や主婦やOLさんなど普通の女性が多い

すでに4年以上運営しているグループで現在は2000名近いパパ活女子が在籍しています。

日本全国の様々な年代の女性がいて、パパ活初心者はもちろんですが月100万円以上稼ぐパパ活上級者の女性もいます。

上記リンクは、ラインの年齢認証済みアカウントでないと使えないので参加できない場合はこちらのリンクからご連絡ください。

 

パパ活女子ライングループはこんな人にオススメ

パパ活女子グループはこういう方にオススメです。

こんな方におすすめ

パパ活初心者で何をしたらいいかわからない

パパ活の悩み相談をしたい

詐欺パパの情報などを知りたい

パパ活女子の仲間を作りたい

アプリにはいない富裕層と知り合いたい

これを踏まえた上でグループに参加するメリットを解説していきます。

メリット1:月100万稼ぐ稼ぐパパ活女子のアドバイスが聞ける

月100万円以上稼ぐパパ活女子が多数所属していてどうやったらお手当をたくさんもらえるのかなどをアドバイスしてもらえます。

ずば抜けた美貌やスタイルではなくとも稼ぐ女性は多くいます。

彼女たちは容姿以外で勝負できる武器を磨いているからお手当をたくさんもらえるのです。

そんな彼女たちの思考や自分磨きの方法を学べばあなたも月100万円稼ぐパパ活女子になれるかもしれません。

メリット2:数百名の詐欺パパ情報の共有

アプリでパパ活をする上で心配なのが詐欺パパです。

上の画像は高額なお手当をちらつかせてやり逃げする詐欺師の実際のトークです。

残念なことにパパ活アプリにはあなたが思っている以上に詐欺パパやパパ活ができるほどお手当を払うことができない男性が多くいます。

そういったパパ活女子を騙す詐欺パパや地雷パパの情報を蓄積していて、あなたが会おうとしている男性が詐欺パパかどうかを判別できます。

グループ内で質問すれば、過去に報告のあった1000名以上の詐欺パパの情報をもとに怪しい人かどうかの判断もいたします。

メリット3:15000文字超えのパパ活マニュアルプレゼント

パパ活のお手当のもらい方や詐欺パパの情報をまとめたパパ活マニュアルを差し上げます。

パパ活女子グループでうまくいっている女性たちの立ち回りなどを参考にしてまとめた情報になります。

これを読むだけでもパパ活女子としてのレベルが数段上がるのでパパ活を独学でやっていた方にはぜひ読んでいただきたいマニュアルです。

メリット4:富裕層男性を紹介してもらえる

いいパパ活女子にはいいパパがいてそのお友達のパパもいい人です。

そんな優良パパの紹介や富裕層男性だけが参加するシークレットパーティにご招待します。

また、パパ活プロデューサーもこの活動以外のビジネスを通して多くの経営者の方と繋がりがあり、定期的にお食事会などを開催しております。

メリット5:パパ活女子の友達ができる

パパ活はその性質上、友達などには相談しづらく一人で活動しがちです。

一人で活動していると、不安になりますよね?

そんな方はぜひパパ活女子グループを通して同じ目標で頑張る女性と仲良くなってください。

ライングループ上で仲良くなれることはもちろん、定期的にオフ会などを開催したり、時には海外旅行なども一緒に行ったりもするぐらいのかけがえのない仲間を作ることができます。

あなたもぜひ秘密を共有できる仲間を作りましょう。

メリット6:パパ活の卒業後のことも相談できる

私は、パパ活は夢や目標を達成したら卒業すべきだと思っています。

ただ、卒業したくてもどうしたらいいかわからないという方も多いかと思います。

そんな方のために私の知っている範囲のビジネスの知識を元にアドバイスしたり、顔だけは広いのでその人脈を生かしていい出会いを紹介することができます。

実際に、素晴らしい語学スキルを持っていた女性にフリーランスの語学スクール開業の支援をしたり、転職先を探している女性には求人案件には出てこない好条件求人を紹介した実績があります。

 

 

上記リンクは、ラインの年齢認証済みアカウントでないと使えないので参加できない場合はこちらのリンクからご連絡ください。